selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ねこの嫁入り/小嶋ララ子 【HertZ】


〔2011/3/31〕

★★★☆☆

高校生の幸春は、6年前に死んだ飼い猫のどらすけが
忘れられずにいた。そんなある日、幸春の前に人間に
なったどらすけが現れる。最初は信じられなかった幸
春だけど、本物のどらすけだとわかり、求められるま
まキスをする。しかし、どらすけには神様とのある約
束があって!?

表題作は、前中後編の全3話。
6年前に死んだはずの猫・どらすけが、神様と約束し
たと生き返って人型になって現れるが、再び別れが・・・?
というファンタジーな話でした。

う〜ん。ほわほわとした雰囲気は好きですし、ワンコ
的なニャンコもアホさと儚さを持っていて可愛いく、
愛もちゃんとあるんですが、な〜んかご都合主義過ぎ
なのが目立ってて引いちゃったかなと。最後をハッピ
ーエンドにしたかったのは良くわかるし、そっちの方
が嬉しいんですが、一回姿を消させて泣かせ、再登場
で泣かせようという魂胆が見え見えというかw
ただ、絵柄的にはすごく魅力的だし、決して嫌いな世
界観でも無いだけに、何か惜しくてしょうがないです。

あとは、表題作の前に『ひみつのリカちゃん』という
作品が収録されています。クラブの従業員リカちゃん
に惚れた、ワンコな一彰という話。リカちゃんがビッ
チだという話を他から聞いて・・・とそこから話が広が
るのかと思ったら、本当に何でもない話でビックリw
面白いとか面白くないとかの感想が出てこないw

『ふわふわのひらり』は、子持ちやもめの花屋・滋田
さんに一目惚れした青年・雪村が、一度は諦めたもの
の・・・という話。雰囲気は嫌いじゃないです。「ガチホ
モです」なんて真っ赤になりながら告白する雪村は可
愛かった。だけど話の軸がブレブレで、滋田さんの気
持ちの移り変わりが良くわからなかったなと。

全体的に、雰囲気で押し切ってる感じで、いまいちぼ
んやりしてるんですよね。もう少し、何がどうしてこ
うなったという、単純な波を作ってくれればいいと思
うんですが。しかしホント、絵柄はキュートで表情も
豊かで大好きなので、眺める分には良いと思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







<< | 2/2PAGES |




イトラコナゾール