selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ロミオ×ロミオ(2巻・完結)/立野真琴 【ディアプラス】


〔2011/8/30〕

★★★☆☆

兄弟校なのに仲の悪い涼成学園と雄成学院。しかし
両校の生徒会長、正岡と舞坂はヒミツの恋人同士。
舞坂の幼なじみで
涼成副会長の稜はそのヒミツを知
っているだけでなく、舞坂にフラれ傷心中。なかな
か吹っ切れない稜に、
雄成副会長でタラシの櫻田が
近づいて・・・・・・?ロミオとロミオの恋が伝染する続
篇登場v


『round.4』計2話があらすじの話。
幼なじみの涼成の生徒会長・瑞人(舞坂)と雄成の
生徒会長・
正岡と付き合い始めたことで、ずっと
人を想い続けてきた涼成副会長のは失恋。そんな
稜を慰めるため合コンに誘ってくれたのは、雄成の
新副会長・
櫻田。しかし酒が入ったこともあり瑞人
のことを思い出して泣いてしまった稜を櫻田は自分
の部屋に連れ帰り、身体で慰めて・・・。

前回の
雄成の淫乱副会長だった東屋は、能成を追っ
かけて涼成に転校したらしいですw
ということで会計だった
櫻田が、副会長に就任。
ょんなことから傷心の稜を慰めることになり、タラ
シなものでいつものように軽く扱ったところ真面目
稜に傷つかれてしまい、まぁでも放置でいいやと
思っていたのに稜のことが忘れられなくなってしまい・・・
と、まさかの男に惚れてしまう
遊び人という話でした。
まぁとにかく受が良く泣くので、結構イラッときま
したがw、話は王道で面白かったです。このクサさ
が結構クセになるv

『round.5』計2話は再び両校の生徒会長、正岡と
舞坂(瑞人)。その後ラブラブの恋人同士になった
二人。しかし実はあれ以来Hに進めずにいることを
お互いに悩んでいて・・・。
というわけで、舞坂を壊してしまいそうという理由
で手を出せないでいる正岡と、自分に魅力がないの
かと考える舞坂と、何しろ付き合い自体もまだ浅い
二人なので、何かと上手くコトに進めないのでした。
正岡は、あんたがそれ言うか〜?という感じですが、
グルグルさせられているのが面白かったので許すw

『final』と描き下ろし『君の名を』は、全カップル
のおさらいですね。結局計4組かな。
そういうわけで、どっぷりと昔ながらの総ホモ学園
BLでしたが、クッサ〜と思いながらもしっかり楽し
んでいる自分がいたりしてw 立野さんはこれでいい
んだと思いますv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







ミューズの学園で逢おう(全4巻)/立野真琴 【BBC】

   
〔2008/1/10、2008/07、2009/6/10、2010/7/9〕

★★★☆☆

私立美園学園芸能科・通称『ミューズ組(クラス)』。
あらゆる才能に恵まれた芸能人が集うこのクラスでも
超有名な人気アイドル・悠の勉強を見ることになった
普通科の忠史(ただふみ)。ところが初対面で悠の●●
を触らされてしまい、いきなり怒り大爆発!?
女神に愛された高校生たちのとびきりキュートでドラ
マチックな恋の学園オムニバスv

私立の男子校、美園学園には芸能科があり、普通科とは
渡り廊下で繋がっているが、行き来は禁止されている。
普通科で首席の花井は、学園長の命令で、芸能科の生徒
で人気アイドルグループ・STILLのメンバーである悠の
勉強を見ることになったが・・・

てっきりただの学園物かと思っていたら、思い切り苦手
の芸能人設定だったんで、マズイ!と思ったんですが、
どちらかというと学園物としての色の方が勝っていたの
で助かりましたw
しかし、まぁ、あれよあれよとホモップルが誕生するし、
途中途中、何だぁ〜このクサさは〜!という、こっ恥ず
かしい場面が点在していたので大変でしたがw
特に、バンド名やらで何かと横文字が盛り込まれるあた
りが結構辛いんですよね〜。勿論モノローグもw

でもまぁ、この10年前の作品と言われても違和感の無さ
そうな、少女漫画なノリの中にブルジョア感を漂わせて
いるところwが立野さんのスタンダードなんだから、こ
れで間違ってないんですよねv
なんだかんだ言いながらも、ラブラブカップルがいっぱ
いのオムニバスなので、テンポ良くサクッと読めて、普
通に美味しくいただけて満足しておりますw

一組目のカップルは、芸能科でアイドルの大槻悠と、普
通科で首席の生徒会役員・花井忠史。最初は反発し合っ
ていたものの次第に打ち解けあってきて。でも悠が嫉妬
から暴走。忠史を犯してしまう・・・みたいな、俺様アイド
ルと優等生の、ザBLなカップルでしたねw

二組目はモデルの誠治と瑛一という芸能科の3年生カッ
プル。本当は誠治のことが好きなのに、あくまで仕事仲
間で友人として振舞う瑛一・・・という、見た目は大人
っぽいけれど意外にピュアというカップルの話でした。
クサい!w でも面白い。

三組目は中2までは神童と呼ばれ作曲家として活躍して
いた3年の操と、数学教師の森崎。操の方から仕掛けて
始まった関係だったけど・・・と、失恋で音楽を辞めた操が、
恋をしてまた音楽を始めるというw 数式のくだりの恥ず
かしさってば!w 面白かったけど。

四組目は、操を好きだった3年で梨園の俳優・木国と、
役者を目指しているモデルの1年・三善というセフレカ
ップル。三善の好意に気付いた木国がつい意地悪しちゃ
うけど、思いがけず泣かれてしまって、どうしていいの
かわからなくなってしまうという、不器用な攻と、攻が
他の人を好きなのを知っているけれどという健気な受の
話でした。

五組目は、忠史が芸能科に出入りするのを邪魔していた、
学園長の息子で普通科の生徒会長・白石と、芸能科1年
のヤンチャな瀬良という、犬猿の仲がラブに変わるとい
うカップル。ここはじっくり時間をかけてくっついた感
じでしたね。追いかけっこのくだりの描写のキラキラ具
合が〜w

六組目は、人気バンドのベーシスト・未来と、未来が以
前好きだったバンドのボーカルで普通科で生徒会書記の
怜。怜が女の子のようなボーカリストだったという設定
なので、ここは特に90年代感が!w 「汚してやる」と
押し倒す流れもよくわからんですが、まぁクサ面白いの
で良しw

そんな6組のカップルが、学園祭をやったりピンチがあ
ったり、秘密の逢瀬があったりと、色んな恋愛と学園生
活を繰り広げているわけです。詳しくは端折りますがw
途中、人数が多いので混乱しそうになるんですが、大概
みんな頻繁に名前を呼び合ってくれるので、その辺は特
に親切だなとw 結構彼らが泣く場面が多くて、一瞬感動
するのかな、自分・・・と思うんですが、どうもそこまでの
盛り上がりには達しませんでしたね。そういう面ではや
や惜しい気もしますが、テンポ良く、色んなパターンの
恋愛が一気に見られるのは楽しいので、とりあえずクサ
い王道BLがOKならば、結構堪能できるんじゃないかな
と思います。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







YELLOW/R(1巻)/立野真琴 【B's-LOVEY】


〔2011/4/1〕

★★★☆☆

ゲイのゴウとヘテロのタキ、二人の裏家業は“横取り屋”。
どれほど危険な仕事でも、相手に背中を預けて乗りきる
たびに、いつしか愛という名の強い絆が生まれていた。
殺し屋“サンドフィッシュ”の魔の手から逃れたゴウとタ
キは、束の間のハネムーンを楽しんだ後、横取り屋から
足を洗って、平穏な幸せを満喫していた。だが、ヤバい
事件が二人を放っておくわけがなくて・・・!?

まさかの続編スタートですね。
麻薬の取引などが行われる前に、警察から秘密裏に依頼
され、それを奪い取るというような仕事「横取り屋」を
しているゴウとタキ。最初に会った時からタキのことを
気に入っていたゴウが懸命にアプローチし、信頼関係を
築いて、前作最後にやっと相棒から恋人になった二人が、
海外生活を楽しんで2年ぶりに帰国。再び横取り屋家業
をこなしていく・・・という、軽快な話です。

今回は全部で3話収録されていて、二人が出会った頃の
話があったり、相変わらず謎解きも面白くて、素直に楽
しかったです。恋人同士の甘さが加わったことで、より
BLらしくなったな〜という感じがしましたね。
ぶっちゃけ、全体的にダゼ系なので少々レトロ感もあり、
1話のラストのおめでたさが、よよよいよい・・・みたいな
恥ずかしいエンディングだったので、大丈夫かなこれ・・・w
と思ってしまったんですが、テンポ良く進んでいくので
読んでるうちに自然と引き込まれ、その辺は気にならな
くなりました。

まぁとにかく、恋人同士になっても対等に、お互いを尊
敬し合ってやっていってる二人は、見ていて気持ちが良
いものがあるので、前作のファンの人にはたまらんでし
ょう。一応続編ですが、前作を読んでなくても恐らく問
題無いんじゃないかなと思うくらい、中々考えられて描
かれているように思いました。
ただ前作も読んでおいて損はないですよね。厚みにめげ
させない軽快さで楽しませてくれましたので。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







予感・予感EXノイズ/立野真琴 【AQUA】

 
〔2003/5、2008/7/11〕


★★☆☆☆

一度聴いただけで忘れられなくなる曲がある。
『CHARON』のカリスマボーカル・アキラは、人気
俳優・須永から、彼が作った曲を譲り受ける。ただ
その曲には、『アキラ』という値段が付いていた。
類稀なる才能を持ちながらも、決して何事にも熱く
ならない須永に対し、音を糧に生きるアキラは苛立
ちを隠せない。アキラに対する須永のセクシャル絡
みの要求もますますエスカレートしていき、ついに!?

人気バンド『CHARON』のアキラが、俳優兼歌手の
須永が一人で歌っているところに偶然居合わせて、
何であんた本気で歌わないんだ!と近づいていって
惹かれあい、切磋琢磨という・・・ すみません、さっぶ〜w

立野さんなので、話の進行としては全く問題無くサ
ラサラ読めるんですけど、とにかく舞台がビジュア
ル系バンドでインディーズがどうちゃらやら、テレ
ビだレコーディングだとやたら業界じみているわ、
ダゼの世界だわ・・・ この酔ってる感じがどうにも受
け入れられなくて、終始、や〜んもう恥ずかしい〜
と変な鳥肌が立ってしまいました。いやホント、芸
能モノが苦手なんですわw

まぁ、お互いのプライドの話がメインで、変に二人
の仲を邪魔するような輩が出てきたりしてドロドロ
にならなかったのが救いだったかな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







キライ嫌いも/立野真琴 【双葉文庫】


〔2007/2〕

★★★☆☆

不動産業界で有名なライバル会社「近衛」と「華月」。
その息子である近衛雅也と華月夕馬も、幼なじみなのに
犬猿の仲!・・・のハズだけど、本当は幼いころからのキモ
チを素直に伝えられずにいた。そんなとき、夕馬の婚約
話を知った雅也。問いつめたけれど、夕馬の「嫌い」の
言葉に傷ついてしまい・・・!?

'01年にビブロスから発売されたものの、新装文庫版で、
明るめの表題作が3話と、'97年に描かれた、とんでも
なく暗い短編が2本収録されてます。

祖父の代からのライバル同士で仲が悪い二人が、徐々に
気持ちを自覚して。でも素直になれなくて・・・という、
ド定番な話。うん、こういうクサいの嫌いじゃないですw

『睡蓮』は医者の兄と、事故で眠り続けていて目覚めた
弟の禁忌モノ。『それを愛とは』はずっと好きだった従
兄弟に似ている人に出会った高校生がストーキングする
んだけどそれを知られていて、逆に強姦されてしまうと
いう、オチも怖〜い話。

特に気の利いた感想も無いですがw 普通に面白かった
です。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








ロミオ×ロミオ(1巻)/立野真琴 【ディアプラス】


〔2010/3/30〕

★★★☆☆

「まず、『姫』から壊してやろう・・・。」兄弟校なのに仲の
悪い雄成学院と涼成学園。年に一度『ジュリエット』の彫像
を賭け両校が対決する交流戦の最中、涼成の『姫』こと舞坂
生徒会長は、雄成の『策士』・正岡会長に強引にキスを奪わ
れ・・・・・・!? ライバル校のプライドと恋をかけた、ロミオと
ロミオの学園ラブバトルスタート!!


『round.1』(全3話)があらすじの雄成学院・正岡会長と、
涼成学園・舞坂会長の二人。同じ時期に同じ創設者により設
立された二つの兄弟校は、毎年創始祭という、文化部、運動
部の対戦で得点を競り合い、勝敗を決めるという行事を行っ
ている。その話し合いのために顔を合わせることになった
互いの生徒会長だったが、策士な黒い正岡が、涼成のチーム
ワークを乱すことで、雄成の勝利に繋げようと、会長である
舞坂を色仕掛けで落とそうとするが、逆にピュアな舞坂の魅
力に参ってしまい、心乱され、惹かれてしまう・・・という話。

う〜んまぁ、この二人は、思った以上にベタでしたねw 10
年前に描かれた話、と言っても通用しそうなくらい、今時感
ゼロだったなと。苦手でもないけど、特に萌えなどもなく、
本当に普通。


『round.2』は、正岡の元セフレで、雄成の誰とでも寝る副
会長・東屋と、東屋が代々仕えてきた西条家の子息で幼馴染
の、涼成の能成(よししげ)。子供の頃から能成のことが好
きで、その想いを断ち切るため別の学校に進み、今では色ん
な男と遊んでばかりの春生(東屋)だったけど、能成への想
いは消えることなく・・・ 相手の将来や身分差やノンケだとい
うことを考えて、気持ちを押し殺していたんだけど、という
感じで、これは結構面白かったです。クサいですがw

『round.3』は、かつて雄成のテニス部でダブルスを組んで
いた相方で、今は雄成の教師・真田と、涼成の教師・支倉。
当時は相手に欲望を抱いてしまったことに戸惑い、離れるこ
とを選んでしまった臆病な二人だったけど、大人になった今
なら・・・ という、長年想いあってきた二人がくっつくという
話で、色気もあって、結構良かったです。クサいけどw

そんなわけで、全部シリアスなので、ややクサく微妙に恥ず
かしいんですが、ドラマチックに仕立てようとしている熱意
はキライじゃないので、また続きも読むと思います。話の展
開は ごくシンプルで、読みやすかったですし。
メインカップルより、後の2カプの方が、幼馴染や元同級生
などという長い想いが感じられる分、ラブを感じれたような
気がします。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








YELLOW(完全版・上下巻)/立野真琴 【B's-LOVEY】

 
〔2007/2/27〕

★★★☆☆

バリバリのゲイ・ゴウと、ガチガチのヘテロ・タキという
一緒に暮らすコンビの裏稼業は、麻薬の横取り屋で・・・

'02年〜'04年にビブロスから全4巻で出たものの、新装版。
仕事の相棒としては最高の相性の二人が、警察から秘密裏
に依頼された仕事をこなしていくというハードボイルドな
部分と、恋に夢中になってしまう方だから仕事のパートナ
ーは好みのタイプとは違う方がいいと言いながらも、タキ
のことが好きで本気で口説いちゃうゴウに、ふざけんな!
と突き放すタキ、というお約束の面白さとが上手く融合し
ていて、テンポの良い話です。はっきりとした関係にはな
っていなくても、他の人ではダメだという、二人の絆の強
さに魅せられましたね。むしろ、中々進展できないからこ
その切なさが、良い塩梅に後半に作用していて、最初に感
じた以上に、後半は盛り上がったな〜という感じです。

まぁ長いので、内容の説明は端折りますがw 横取屋という
仕事の中に、謎解きなど雑学的なものが盛り込まれていて、
ストーリーがすごくしっかりしているので、大変読み応え
があり、厚いけど一気に読ませる吸引力もあって、面白か
ったです。海外などでも評価されてるのが納得いきますね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








マティーニ攻略法、サイド・カー制御法/立野真琴 【ディアプラス】

 
〔2006/11/30、2008/8/30〕

★★★☆☆

【マティーニ攻略法】
高校時代の恋人はキレイでイヂワルな志伸先輩。
キスもセックスも、俺の初めてを全部持っていった彼は、
卒業式後に姿を消した。四年たっても忘れられない彼が、
もっとキレイでエッチになって、目の前に立っている。
誰にでも開くカラダ。俺にだけ冷たいクチビル。それで
も一緒にいたくて、俺は彼の働くバーでバイトを始め・・・・・・。

【サイドカー制御法】
ゲイがあつまるバーのバーテンダー香坂は無愛想でノンケ。
ところが、そんな彼を夜な夜な口説く、小悪魔系美少年
とオレ様社長の二人組があらわれた!恋人同士のような二
人にアプローチをかけられながら、香坂は彼らが自分を
求めていないことに気づく。それを指摘した香坂の一言
が、微妙なトライアングルに嵐を呼んで・・・・・・!?


直幸はある夜、彼女と入ろうとしたバーの前で、四年前に
自分の前から姿を消した、当時の恋人で、2つ上の志伸先
輩に再会する。何事もなかったかのように接してくる先輩
に、直幸は諦めたつもりの恋心を思い出し、翌日再び、開
店前の店を訪れる。しかしそこで見たのは、男に抱かれる
先輩で・・・

というわけで、やっぱり先輩のことを諦められなくて、一
途に追いかける直幸と、悪ぶっているけれど実は離れしま
ったことを後悔していて、また直幸に恋をしながらも突っ
ぱねようとする先輩、という感じですかね。
何かね、どっちもうじうじしていて、あんまり好きじゃな
いんですが、まぁ話はキレイにはまとまっているのかなと。

『サイド・カー〜』の方は、『マティーニ〜』で出てきた、
ノンケの優秀なバーテン・香坂が、行方知れずになってし
まった香坂に良く似た男と同時に付き合っていて、その男
に今も執着している二人の男に、同時に迫られるという話。
ノンケが衝撃のレイプ被害!というのは面白かったですが、
何故かシリアスな割には、それぞれの想いが良く伝わって
こなかったような。
『マティーニ〜』の方もそうですが、人を傷つけてる割に
は、意外に大した理由じゃなかったりして。何か、結構強
引にドラマチックにしようとしているのが見え見えすぎる
というか。どちらの作品も、じっとりしてる上に、何やら
不思議な古さがあるなと。好みの問題でしょうが、私はあ
んまり好きじゃない作風でしたね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。

 

  ↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








花信風/立野真琴 【AQUA】


〔2006/7/12〕

★★★☆☆

大財閥・香蓮寺家では、家長の命で跡継ぎとなる人物を
捜し回っていた。そしてついに、薫という優しげな青年
が香蓮寺家に連れてこられる。しかし時を同じくして、
竜吾という二人目の後継者候補が香蓮寺家に現れた。
後継者決定への親族たちの思惑が錯綜し、薫と竜吾が対
立していく中、大人しく見えた薫が次第に別の顔を見せ
始め・・・?

あらすじの表題作の前に『嵐の末に』という話が入って
います。香蓮寺家を孫の優一か秀に継がせるため、家長
(祖母)が、自分が大事に育てている密子という遠縁の
娘を、どちらかの嫁にしようと二人を呼び出すんだけど、
実は優一と秀は想い合っていて・・・という話で、この密子
が表題作での主人公・薫の母親です。

結局、優一と秀に後を譲らなかった祖母は、密子の息子・
薫を探し出し、後継者にするため屋敷に呼ぶ。しかし薫に
は野望があった。それは祖母の仕打ちのために亡くなった
両親の敵を取るため、香蓮寺家をつぶすことで・・・ とそこ
にもう一人の後継者候補・竜吾と薫の関係があったりして、
全体的にシリアス一色ですが、説明が丁寧なので、分かり
辛いとこなどもなく、一気に読めて楽しかったです。
あ〜でも、薫が島田に体まで提供する必要があったのか?
というのは、何だか納得いかなかったかなぁ。他にいくら
でも方法がありそうなだけに、無理矢理BLチックにしてる
なぁ・・・とか思っちゃいましたが。まぁでも身を呈してまで・・・
という薫の本気は伝わってきたので、いいのかな。
最後には、オッサンになった優一と秀の話もあったりして、
一冊丸ごとこの話だけなので、思い残すところもなく満足です。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







今宵は君と血のキスを/立野真琴 【ディアプラス】


〔2009/1/30〕

★★★☆☆

ひざまずけよ、愛してやる。
ヴァンパイアと激しく淫らな恋に堕ちる・・・!!

バイトで洋館にバラを届けた陸は、壮絶な美形三人と出会う。
その夜から、陸は毎晩夢を見始めた。誰かの冷たい指が陸を
甘く追いつめ、悪戯し、噛みつくような激しいキスをされ・・・。
淫夢にうなされる陸の枕元には、洋館の主人・計都の姿が・・・・・・!!
愛と宿命のヴァンパイア・レジェンド!

っつうことで、吸血鬼です。何を言わんとしているか、解る
人には解るかな・・・ん〜苦手分野です。実は立野さんの作品は
割とファンタジーなものが多く、一度『Steal Moon』を読んで
みたことがあるんですけど、ノリについていけず、どうやら
感想にも書いていないようで、今回もどうしよっかなぁ・・・と
か思ってたんですけど、行ってみちゃいました。そしたら、
今回の内容はそれほどハデな展開もないということもあってか、
案外すんなり読めちゃいました。吸血鬼だから当然強引だし、
萌えはしないけど、色っぽくて楽しかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







<< | 2/2PAGES |




イトラコナゾール