selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ご主人様とよくできた執事/みろくことこ 【GUSH】


〔2009/3/10〕

★★★★☆

この執事、僕専用。

執事である私、高瀬の朝は主人の和夏さまを起こすこと
から始まる。
「朝食のご希望はございますか?」
「キスして高瀬(真顔)」
・・・・・・そんな風にお育てした覚えはないのですが。
しかし和夏さまの制服お着替えシーンに遭遇してしまい、
(裸見ちゃったーーーッ!ラブリーーーー!!)
私は今日も動揺を隠せません。そんな可愛らしい和夏さま
がある日、黙り込んで部屋にこもってしまわれた。
和夏さま、高瀬の何が気に入らないのですか!?

やっばい、撃ちぬかれた〜。
開始2ページで、私めも和夏さまにメロンメロンになって
しまいました。何だ、この品のある小悪魔はー。 
見た目女子でショタなんですけど、れっきとした高校生。
そして箱入り。そんな外見でも男子。だからこそ時折見せる
計算やしたたかさにズキュンとね。

執事の高瀬は和夏さまが幼い頃から、親代わりに面倒を見て
きて、そのどんどん増していく可愛さに、自分の理性を保つ
にも、もう薄皮一枚みたいな状態なんですよ。そこに容赦な
くガンガン攻めてくる和夏さまのカワイコちゃんフェロモン
(ほぼ計算)。まさに「惚れてまうやろー!」な日々で、イ
ケメンなのにただの和夏さまバカ。

和夏さまのいたずらも、高瀬が自分を愛してくれてるという
確信があってやってることだし、もう誰も口出せないみたい
な、変形バカップルって感じがほのぼので、超楽しかったです。

いいですね〜。みろくさんのカワイコちゃん受って、可愛い
割にはちゃんと主張があったりして、小生意気な感じがたまら
ないんだけど、今回はご主人様だったこともあって、言葉遣い
も味があって、魅力倍増してました。可愛いだけじゃないぞと
いう、新たなみろくさんの魅力を確認!っつうことで、大満足。
可愛く見える所作を心得ていらっしゃる。たまらんな、マジで。
うちにも一匹欲しいよ。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。











メガネばくだん/みろくことこ 【GUSH】


〔2007/3/10〕

★★★☆☆

いつも一人でいるクラスメイトの咲屋に一目ボレした瀬乃。
ちみっこくて可愛い咲屋は、普段は無口でたまに「・・・あ、
ありがと(照)」なんて、真っ赤な顔してきゅんとくること
言ってくれる。だけどメガネをかけるとナゼか「一晩中アン
アン言わせてやるぜ」と、オラオラなイケイケに変わっちゃ
うのだ!そんな咲屋に押されがちな瀬乃だったけど・・・。

メガネかけると強気になっちゃうという、ある意味ファンタ
ジーな表題作シリーズが4話と、短編2編。
受のコ、やはり小動物のようなキュートな外見ですけど、中
身はしっかり男の子って感じで、落ち着いた優等生な攻との
バランスが良くて楽しかったです。

だけど、実は結構まとまりが悪いんですよね・・・ このセリフ
はどっちがしゃべってるんだ?とか、コマもいきなりポンポン
進んでいって話がわからなくなるような部分が見受けられます。
折角シリーズで長く描けた話だったので、もっと丁寧な場面
展開になってたら良かったんですけどね。
絵は超可愛いし、表情とか構図とかは非常に魅力的で、受のコ
の動きとか表情に、ほのぼの〜と、気に入った部分が多かった
です。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







恋人はスイートラビ/みろくことこ 【GUSH】


〔2005/12/10〕

★★★☆☆

恋人の暁生とラブラブ同棲生活中の高校生・サト。
最近とってもお仕事が忙しそうな暁生のお手伝いがしたくて、
サトは家事にチャレンジ!そしたら暁生に、サトがうさ耳を
つけるならいいよって言われちゃった。
そんなこと言われたって、暁生さんのためなら恥ずかしいカ
ッコだってするよっ(>_<)!

表題作を含めた全5編。どれも小動物系の可愛らしい受なん
だけど、見かけの割に実は結構主張を持ってたりして、健気
なのか小悪魔なのか・・・って感じで楽しいです。表情もコロコ
ロ変わって、可愛いっ。
まぁしかし、どれも微妙に背景がわかりにくく、何かの続編
なんだろうか?というような描き方なのが気になるところ。
これがファーストだったようだしね。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







君の名は夜満ちる星の吐息/みろくことこ 【LYNX】


〔2008/5/24〕

★★★☆☆

あなたを汚したくないのに我慢できない・・・!!

男ばかりの花魁館・洲浜の壱星は、かつては可憐な容姿
でナンバー1の売れっ子花魁だったが、今やすっかりゴ
ツイ大男に成長。当然、ご指名ゼロの日々が続き、館で
は完全に厄介者扱い。それでも壱星が館に居続けるのは、
幼い頃出会った初恋の相手との再会の日を夢見ていたか
らで・・・!?

初恋の人にまた会いたい、ということで、デカく成長し
てしまいお客も取れなくなった壱星だったけど、何とか
置屋に居続けている。そこに何とあの人が・・・
その相手、瑞祥は有名な画家の孫で、一番の後継者候補
だが、穢れを知らない美しさは昔と全く変わっていなか
った。自分なんかが触ってはいけないと思いながらも・・・

瑞祥、マジ可愛いっ。再会して手を握って、遅くなって
ごめんねっつうとこと、置屋を出て行こうとする壱星に
こらっそこの、って腰に手を当ててる姿、たまらんわ。
ちっこいのに正装なのがハマる。壱星の花魁姿はちょっと
恐いけど(笑)

あとは壱星をずっと好きなコ、天満の話や、店の経営者
千駄ヶ谷さんの話などもあり、なかなか濃くて絵も艶やか
で楽しかったです。うん、他の作品も読んでみよう。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







<< | 2/2PAGES |




イトラコナゾール