selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





【たみおのしあわせ】




ヘンなオジサン・岩松さんの作品だし、
あんま期待せず
ゆる〜い気持ちで 観てましたが・・・ 
ゆるゆるねw

だらだらしてんな〜と思いつつ、
一応続きは気になるように
アクの強いキャラが配置してあるので、
それなりに楽しめなくもなくも無いw

歳とっても色欲満々な人達が
ちょっと気持ち悪いよな・・・と 思いながら、
でもこういう漂う微エロス みたいの、
オッサンは面白がって 撮ってるんだろうな
という微笑ましさも有り。


んだけど、やっぱオチがね。
結局父子二人は、美しい母(妻)の面影に
縋って生きていくのさ・・・
は いいから、何かもっと
目に見えてスカッとするエンディングには
ならなかったんでしょうかね。

まぁツタヤで100円で借りたからいいんだけどw


しかし自分、
オダジョーの顔は好きなんですが、
肩幅がとっても苦手だということを
思い出しました。


石田えり カッコイイなw








【ドロップ】





巷では結構悪く言われてたりするようですが、
個人的には結構好きでした。


元来男子が、意味ある無しに関わらず、
何かに青春を費やしている様子を見るのは
好きなので。
女子には無い、真っ直ぐなアホさがカワイイ
じゃないですか。


まぁ、終盤、かなりベタな展開にはなってましたが、
そういうお約束感があってこその、
80年代ヤンキーリスペクトな 映画なんだろうなと。


と、世代が同じなだけに、おしゃべりクソ野郎w
の監督っぷりには、意外に好感が持てた次第です。

しかし物語としてはあんまり内容が無い上に、
主人公が彼ベースなので、
彼を嫌いな人は、とことんイヤだろうなとw
あとは主役二人に興味の無い、下の世代にも
理解され難い世界かもですね。

個人的には、青春ヤンキー映画としては
充分面白かったと思います。



しかし成宮くんの中学生、無理あるだろ〜
とか思ってたんですが、
あなどりがたし!

当然15歳には見えないけど、20そこそこには
見えてくるもんね。

髪型とかのせいだけじゃなくて、
アホな若者をちゃんと演じきれているのが
さすがだなと。

写真で見たって、舞台挨拶の映像とか見たって、
やっぱ中学生では無いんだけど、
画面の中では何かそんな感じに見えてくるから不思議。

特に、病院の椅子でエグエグ泣く顔とか、
どんだけカワイイんだとw
はっきり言って、萌えたw



そして勿論、水嶋ヒロの狂犬っぷりもステキでした。
演出も上手かったんだと思いますが、
この動けるっぷりは武器だなと。

割れた
フロントガラスから助手席に
乗り込むとか、カッコ良すぎでしょうw


設定は80年代だけど、
主役二人のファッションを
あえて現代ベースにしてるとこも、
ただの痛いヤンキーに
なってなかった要因ですよね。

ファミレスで倒れた水嶋ヒロのパンツの裾から
エンジニアブーツが見えたときは、
ニヤリと してしまいました。
無かったからね、そんなオサレアイテムw

白いタンクトップonシャツ
とか持ってきたとこが素晴らしいなと。

リーゼントとパンチと角刈りしか居なかった時代に
金髪のアシンメトリーなスタイルを 持ってきたという、
この辺のビジュアル面でのこだわりも、
好感度高くなった要因かと。



あとは〜
上地の成宮くん可愛がりっぷりが萌えだとか、
二人の入浴シーンが萌え萌えだったな〜w
って感じですか〜
( *´艸`)












【重力ピエロ】

 




ミステリーだということで、
実はあんまり
気乗りしなかったんだけど、
実際は
家族愛、兄弟愛の人間ドラマ
になっていて
面白かったです。


果たして復讐が良いことなのか?
倫理観から言うと当然NOなんだけど、
そういうのはひとまず置いておいて、
一つの結束した家族のファンタジー話として
楽しめば良いんだよね。これが映画だ。


キャストが良かったですね。
実際は一回り以上年の差のある二人だから、
2歳差って無理あるだろう・・・
とか最初は思ってたけど、
全然いけるのね。
加瀬氏の絵に描いたような地味男っぷりがイイ!


腐女子的には、兄弟愛萌え〜ですねw
どんだけ弟を大事にしてきたんだという兄と、
重要な場面には常に兄に立ち会って貰いたい弟。
これはかなり、妄想をかきたてる兄弟ですw (ノ∇≦*)



現在の家族としての形と、そうなるまでの過去のエピソードが
上手い具合に交差するので、妙に切なさが引き出されていて、

結構何度もウルウルさせられました。

小学生の時、学校でからかわれてきた春が兄に
「レイプって何?」って聞いたら、
二段ベッドの上から顔を出した兄が、
「レイプ グレイプ ファンタグレープ」
と連呼して春を笑わせるところなんかたまんなかったです。



両親の出会いのシーンは特に面白いエピソードでも
無かったな〜とか、
クライマックスの対決シーンの間延び具合とか、
(普通逃げるだろう!ってね)
そんだけ放火が続いてたら警察に出会うんじゃない?とか、
少々気になるところはあったけど、
総合的には満足です。



え〜っと、ビジュアル的には岡田将生くん、大好きです。
しかし何かこれは、
地味な加瀬氏が、
妙に腐女子心をくすぐるキャラで
好きでした。

繊細な弟を守り続ける兄。萌え〜v (´∀`*)











【ララピポ】






超久々に映画なんぞ。


なぜこれを選んだか?

ノーテンキな感じのがイイな〜と思ってたら、
パッケージに「他人のSEX覗いてみませんか?」って
書いてあって、変なキャラクター(下の方のチ○コ的な)
が載ってたからw
(≧3≦)ププッ


色んな闇を持った人たちの、
ちょっと無様な人生がリンクしていて、
それぞれブラックなオチで終わるものの、
オーラスではハッピーvみたいな


ただのおちゃらけエロコメかと思ったら、
意外にちゃんと内容があって、面白かったです。


平成ノブシコブシの人のヒーローの回が若干意味不明で
テンポダウンのような気もしましたが、
オケツをヤられちまうのは、腐女子的に爆笑!!!でした。
ここを表現するCG。もっと頑張ってほしかった。


親子丼AVの女優が本当の親子だったとか、
オバチャンのゴミ屋敷の理由とか、
デブ女の相手のハゲ親父が赤ちゃんプレイのち暴力だとか、
いろいろとコネタが面白かったので、
最後まで飽きることなく楽しめたかな。

チープでお下品ですけどねw



成宮くんが何度もベルトを外す状況になるのが
思わずニヤリ。見えないんだけど、心の目で見やした!(爆)
むっちりとした上半身も堪能しただす (☆▽☆)










【THE3名様 〜俺たちのサマーウインド〜】




とりあえずシリーズ全部観てますけど、
今回が一番・・・面白くなかった。・・・ゴメンネ。

巨大幽霊と、ミッキーの体内年齢が46歳だったと
いうとこには笑ったけど。あとはファミレズのジャンボの歌。

初期の頃のようなキレが欲しいなぁ。
自分が慣れただけなのかもしれんけど。














【ガチ☆ボーイ】





序盤のスベリ具合に、大丈夫か!?と思ったけれど、
病気が明らかになってからテンポが良くなってきて、
挽回してくれたので楽しかったです。

自分的には、まさかの怪しいバンドマンになって登場した
ドロップキック佐田が最高だったなぁと思っていたら、
ラストに宣伝Vがあったのがウケましたね。

あとはシーラカンズ1号・瀬川亮のバディ。
別に筋フェチでもないですけど、かなり旨そ・・・
(実はガチでレスラーかと思っていた・・・)

顔的に向井理は前から好きだったんですけど、
実は身体も良かったと。

あとは佐藤隆太のビーチクの距離が狭いとか・・・ そんな
ビーチクネタはもういいですかね。スミマセン〜。
身体ばっか見てたわけじゃないんですよ。いちお。


目が覚めたら何も覚えてない自分がいて不安な気持ちになって、
日記を読んで安心して1日を過ごし、眠って目覚めたらまた不安・・・
の繰り返しって切ないな、と思うと結構ウルッときましたね。

もうちょこっとギャグのキレとか、きらびやかさがあると
良かったなと思いますけど、まぁ面白かったです。









【恋空】





ねぇ〜。
巷ではすこぶる不評のこちらですが、
勿論、春馬くん目当てで観ちゃいましたよ。

原作はちょこっとWebで、あとは3巻までマンガ

で読んでたので、話の流れは把握していたのですが・・・

ん〜、やっぱ原作の、無理矢理悲劇エピソード
盛り込みすぎ感が、見事に雑な場面展開となって
現れたようで、これは原作ノータッチの人には
より受け入れられないだろうな、と。

出会いの場面をもっと丁寧に描いて、あとは別れと
再会、闘病で十分だったと思うな。妊娠流産とかレイプ
とかあまりに古臭くてチープすぎた。


んでも、普段から涙腺ゆるゆるの自分は、
実はこれの予告編を見ただけで泣けるという。
春馬くんとミスチルのせいで。

ミカ視点で観ると、ケッって感じなんだけど、
普段から男子目線な自分は、見事に春馬くん側に
感情移入してしまって、ニット帽でお参りのとこ
からもうたまんなかったですけどね。

ま、そういうわけで、駄作って感じですけど
春馬くんの演技はすこぶる良かった。
最近あんま好きなタレントとかいなかったんだけど
このコは久々ヒット。子犬のような無邪気さが、
何かこう、いじくりたおしたいダンシって感じ? 
5キロ増やして筋肉つけて欲しいね。


あとBLerとして、これは言っておかなくては・・・・・・

春馬のビーチク、モロピンクぅ〜  てれちゃうてへっ











【クローズZERO】




やっと観れた〜。

熱くて面白かったです!
観てる方も筋肉痛みたいな。

しかしまぁ、小栗旬も山田孝之も、その他若手も
すごくいい演技をしていたんだけど、岸谷五朗の
刺すような演技は絶品でしたねぇ。


そして当然、こんだけダンシがいたら、
妄想しないわけがないでしょう。
たしなみとして。

ゲンジ×ケンさん
トキオ×タマオ
とか

マキセ→ゲンジ
チュウタ→ゲンジ
トカジ→トキオ
とか

いや実は
ゲンジ×タマオとか・・・


・・・ってか、オンナイラネ!
そのお陰で、超安っぽくなっちゃってるのが
残念すぎる。

オンナじゃなくて、超キュートなダンシが
さらわれたらいいんだよ。
そしたら、服がビリビ・・・・・・(おっと、いけねぇ)


さて兇任蓮大好きな春馬くん
が出ますよぃ。(イケメンに弱い・・・)
あ、あとリンダマン・深水くんね。(モデルにも弱い・・・)

楽しみだね〜。















【ぼくたちと駐在さんの700日戦争】





楽しかった。
こういうアホな話はダイスキです。



会議中、甚平の孝昭に膝枕してもらってるジェミーとか

花火を見ながら辻村さんに肩を抱かれてるジェミーとか

さりげにゲイってるあなたが気になって仕方ありませんでした。

こういうコは、一見 受っぽいけど、バリバリのドS攻に
なっちゃったりするのではないでしょうか。

自分よりデカい男をガンガ・・・・











<< | 2/2PAGES |




イトラコナゾール