selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





SとMの恋愛/オオヒラヨウ 【AQUA】


〔2008/8/12〕

★★★☆☆

須山と武藤は親友同士。だったはずなのに、ある日須山に
告白された武藤は、彼の口からとんでもない事実を聞いて
しまう。クラスメイトからの人望も厚い爽やか好青年の裏
の顔は、なんと好きな子が嫌がってるのを見るのが大好き
な超ドSだった!
「嫌なのに!」拒んでいても、身体はあっさり心を裏切り
須山のプレイに感じてしまう・・・!勝つのは理性か、カイラ
クか!?

親友だった須山に告白され、あれよあれよという間に身体
の関係になってしまった武藤。しかし嫌だと思っているの
に、快楽に逆らえない武藤は・・・

というわけで、何かずるずると続ける二人。ドS須山君は
言います。「自分で腸内洗浄して肛門拡張してみせて」。
んで嫌なはずなのに、頑張っちゃう武藤。立派にMの片鱗が。
ま、そんな恋人のようで恋人じゃないという、微妙な関係
のまま毎日を送る二人にある転機が。

須山から本気で逃げるため、武藤は頭が良くないはずなの
に猛勉強し、何と誰にも内緒で、東京の大学に行っちゃう
んですね。そして学生生活を楽しみ、彼女もでき、いい感じ、
のハズなのに、どうしても一線を越えることができない。
それどころか浮かんでくるのは、須山に抱かれたことばかり。

原因を確かめるため、武藤は地元に戻り、須山に会いに行き
ます。だけど自分のことをまだ想ってくれてるんじゃないか
という武藤の想いと裏腹に、冷たく罵倒する須山。突き放さ
れて初めて自分の気持ちに気付く武藤でしたが・・・

というわけで、この後社会人になったとき、偶然再会すると
いうとこでまた一盛り上がりあるんですけど、この場面が
結構グッときましたね。特に須山の語りに。
話的には、特筆するほどの変わったものもないんですけど、
何しろ10年愛とか、長期ラブに弱い私。なのでこういう長期
間の話になってるだけでポイント高い上に、攻が王道なSかと
思わせといて、結構健気だったりするんでその点でも良かった
です。一つ気になったのは、須山はここまで糸目じゃなくて
も良かったのでは?と。表紙のが全然カッコイイんだもん。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





<< | 2/2PAGES |




イトラコナゾール