selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





恋はすぐ隣/深瀬紅音 【GUSH】


〔2007/8/10〕

★★★☆☆

ずっと隠していた弟・冴(さゆる)への想い。
絶対に伝えないと決めているはずなのに、萌(もゆる)は
冴への想いを諦められずにいる。
学生寮で、学校で、萌の視線は冴を追い、その手は冴に触
れようとしてしまう。でも、あるときそれを冴に悟られ・・・。

実の兄弟ラブです。これは『ポケットセンチメンタル』と
いう作品で出てきた兄弟のようです。なので、ちょっぴり
事情の判りづらい部分がありましたが、まぁややショタっ
ぽい絵は気になるものの、雰囲気が良くてキュンとする部
分もあったのでいいです。一応、萌が1コ上なんだという
ことが、カバー下にあったのですっきり。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





僕・メガネ・メガネ・君/深瀬紅音 【GUSH】


〔2008/4/10〕

★★☆☆☆

駅の階段でぶつかり、他校の河合郁とメガネを取り違えてし
まった俺・三宅貴秋。それをきっかけに会えば話をするよう
になったけど、郁のこと、もっと知りたくなった。
度の入ってないメガネをかけてたり、明らかに怪我が多かっ
たり、郁はなにか秘密を持ってる?
彼を暴きたい。この欲望は・・・恋?


短編5作。ズバリ、タイトル買いです。
ほわほわっとした雰囲気は良かったけど、話は普通かな。
特に萌えるものもなく、全体的にショタっぽい?『ホント
にあいしてる?』とか、もろ受×受な風貌やし。
ゲームライターのおっさんとか、弁当屋とかのちょっと
年齢高めの攻が好きだったので、そんな感じだったらまた
違ったかも。期待のメガネもあんま好みじゃなかったし。





<< | 2/2PAGES |




イトラコナゾール