selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





熱情と欲望のゆくえ1/祐也 【DuO】


〔2009/12/16〕

★★★☆☆

「先生の声が聞きたい。声が聞きたい・・・・・・」
度重なるストーキング行為に悩む若き美貌の青年医師・有森
の前に、突如現れた謎の天才外科医・桐谷。通勤電車内で痴
漢から助けられたのをきっかけに、有森はクールで近寄りが
たい桐谷にだんだんと心を開き始めるが、実は桐谷には秘め
られた過去と思惑があった・・・。

日本屈指の外科医・神城先生のチームに入って3年の有森は、
次期第二執刀医に指名されるのではないかと予想されていた。
しかしそんな有森のチームに突然現れ、第二執刀医になった
のは、海外での実績を積んできた天才外科医の桐谷。負けた
悔しさと、クールな態度の桐谷にあまり良い印象を持てない
有森だったが、その腕は確かで、何よりストーカーに苦しむ
自分を気にかけてくれることから、次第に有森は心を開いて
いくが・・・

というわけで、実は桐谷は、有森が3年前の新人時代に担当
していて、医療ミスで死なせてしまった少年と関係があって、
有森にそれを気付かれないように近付き、盗聴したり自分に
惚れさせたり・・・ これは復讐なのか?という、ちょっぴり
ハラハラするサスペンスチック愛憎劇な話です。

結構色っぽい場面もあるんだけど、謎解きな感じで進んでい
くので、そっちばっかりが気になってしまって、ここまでで
特に萌える場面はないです。でもテンポが良く、登場人物も
少なめでスッキリとしていて読みやすいので、早く続き読み
たい!と心待ちにしちゃう感じですね。で、2巻も今月末に
出てくれるようなんで嬉しい。すっかり桐谷に惚れてしまっ
た有森はどうなっちゃうんだろう。桐谷の思惑とは・・・。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ 応援クリックお願いします
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画へ








プリンセス・ゲーム/祐也 【KAREN】


〔2009/3/28〕

★★★☆☆

これは命令だ。
もっと触って、キスして最後まで、イかせろ・・・ッ

学園イチの美人を決めるプリンセス・コンテスト。
優勝者がもらえる、特権ならぬ「特券」で、廃部寸前の
美術部を存続させたい姫乃もしぶしぶ参加することに。
だが、「プリンセス・ゲームには出るな」と同学年の柴
山に無理矢理唇を奪われて・・・!?
激しくて熱いキスに姫乃の心臓は爆発寸前!そして始ま
るコンテスト=“姫”をめぐるゲーム。「プリンセスと
デートできる券」は誰の手に?

最近、新刊ラッシュの祐也さんですが、今回は学園モノ。
ということで、バンパイアとかに比べると格段に読みやす
く、ドタバタ具合が楽しかったです。
プリンセスに選ばれると数々の「特券」が与えられ、その
中でも注目の「デート券」を誰に渡すのか。そしてそれが
生徒会主催の賭けの対象になっていて・・・という、色んな人
を巻き込みながら、苦手だと思っていた人を好きになって
いく姫の恋、ってな話になってます。多少バカバカしい話
ですが、こんなことに青春を費やせるなんて、ある意味、
羨ましい。そんな感じのお気軽に読める学園モノでした。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







MESSIAH -メサイア-/祐也 【Hug】


〔2009/3/12〕

★★☆☆☆

20XX年、ヨコハマ。
主人公・拓人は、同居人の遼太と、バンドに明け暮れる日々
を送っていた。そんな拓人が働くバイト先の花屋に、クリス
マスの夜、一人の男が訪れる。
男は大きな白い薔薇の花束を買い求め、立ち去って行った。
不思議なことに男は拓人の少年の頃の隣家の人にひどく酷似
していた。花の名前を教えてくれた、その男に。
店を訪れるようになった男と拓人は言葉を交わすようになり、
拓人の中には男への親近感が芽生えていく。しかし、年が明け
、煌と名乗るその男から体調を崩したという連絡が入り、彼の
好きなパスカリの花束を届けるため、遼太と共に館を訪れる。
そこで拓人は見た、忌まわしい煌の秘密を。
そして彼等は体験することになる、闇の狭間のその館の恐怖を。

ヴァンパイア物です。お見舞いに館に行ったら閉じ込められて
・・・みたいな話なんですけど、えーっと、吸血鬼の人は、拓人を
仲間にしたいのか?ん〜1回読んだだけなので、義父からの虐待
の意味とか、吸血鬼の人の意図とか、過去の話とか、全然理解
できてません。アホだな。すみません。 でも確かにゲームが
原作ということもあるのか、解り難い話の流れなんだよな〜・・・
とか思うんですけど、やっぱアホなだけなんだろうか。
ならもう1回読め、って感じでしょうが、苦手ジャンルで、既に
お腹一杯ですので、得意な方にお任せします。ということで。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。










英国式、十六夜綺談/祐也 【GUSH】


〔2009/3/10〕

★★★☆☆

霧の街、ロンドン。街の外れにある小さな村「リトル・
ニッポン」には、日本から移住してきた鬼たちが人間を
装ってひっそりと暮らしていた。その村を、ある日ミス
テリーハンターを名乗る英国青年・エドワードが訪れる。
鬼の一人・美城は、優しいエドワードを好きになるが、
彼は「天邪鬼」。理解してほしいと思うほど、想いと言
葉が「裏返る」。正体も語れず、好きだとも言えない・・・
想いはある日爆発し、エドワードの目の前で美城は鬼の
姿になってしまうが・・・?

イギリスなんだけど、美城達は和風な出で立ちで、魔物
の種類も和洋折衷な感じで、雰囲気の面白いファンタジー
ですね。苦手ジャンルですけど、結構サラッと読めました。
まぁ所々、理由がナゾで理解できないまま読み進めて、
結局最後も何か良くわからなかったですけど(笑)、天邪鬼
なだけに興奮すると本心と逆の言葉を発してしまうという、
美城の気持ちを読みとるのがめんどくさいながらも(笑)
可愛らしかったし、脇カプもいい味出してたし、普通に
楽しかったかな。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







VENUS+ :Re/祐也 【ニチブン】


〔2007/12/22〕

★★★☆☆

大好きだから・・・お兄ちゃんだけのものにして!

俊明が大好きな幼馴染みのお兄ちゃん、尚哉は、超
人気ロックバンドのカリスマボーカリスト。お兄ちゃん
のそばにいたくて、アイドルオーディションを受け上京
してきた俊明。だけど尚哉はなんだか冷たい態度。
はたして尚哉の本当の気持ちとは・・・!?


02年にビブロスから出た『VENUS+』の文庫新装版です。
アイドルとかバンドのイケメンボーカリストとかいう
芸能モノは、設定がこっぱずかしいので苦手なのと、
俊明が「尚哉お兄ちゃん」とか「お兄ちゃん」って呼ぶ
のが気持ち悪い・・・ことを除いては、意外と面白かった
です。ナイショの恋だから会えなかったり、仕事が忙し
かったり、当て馬が出てきたり、って感じで進むのかと
思いきや、予想以上に尚哉のクレイジーな部分が登場し
たりして、しっかり盛り上がったし。

一作だけ入っている、随分古いであろう作品『BORN』は、
ワンナイトラブが教師と生徒として再会、という話。テン
プレ設定ですが、こういうのは嫌いじゃないです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。








音のない雨は降り続く / 祐也 【AQUA】


〔2006/11/11〕

★★★☆☆

その男との出会いが僕のすべてを変えた
あの日も、冷たい雨が降っていた・・・

優しい母親と素直な弟と幸せに暮らしていた彬。父親は
春日財閥の総会長で、母は妾の身だった。その母の葬儀
の日、父親の代理として現れた氷上。春日の本宅に弟と
共に無理やり引き取られた彬は、氷上に抗えない状況に
追い込まれていく。
どんな目に遭っても弟だけは守ろうとする彬に氷上がつ
きつけた代価は、「お前のすべて」で・・・!?

シリアスな若干大人の駆け引きラブで、面白くないこと
もないんですけど、どうも未消化な部分が多くて、オチ
もあっけなくって、物足りないかなと。一応★3にして
ますけど、ちょっと微妙。で、結局、氷上の指輪の相手
は、優一郎さんだったのかな?肝心の氷上の過去につい
ての説明があまりないので、ただの冷酷な人にしか見れ
ず、感情移入できなかったが残念。あと弟・尚くんも
いいキャラだったので、もう少しするどいとこを見たか
ったかな。

同時収録の短編『青春狂走曲』は、小5からの親友で、
片方が心臓の病気持ちというベタな話ですけど、こう
いうの結構好きです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。








プライベート・ガーディアン:Re/祐也 【花恋文庫】


〔2007/12〕

★★☆☆☆

憧れの一人暮らしを始めた真の前に現れた男・・・
端正で美しい顔立ちの彼、豊川は真の親に新生活の
サポートをするために雇われたという。
新生活早々に巻き起こる様々なハプニングの中、真は
豊川にどんどん惹かれていくのを止められない。
はたしてミステリアスな魅力を持つ豊川の正体とは・・・!?

'01年にGUSTから発刊された 『プライベート・ガーディアン』
の文庫での再販に、描き下ろしが16P入ってます。
面白くないこともなかったけれど、事件が女子絡
みというのが何だか好きじゃないし、しかもまた
もや芸能界とか関係してたりして、あんまBLっぽ
くなくて、素直に楽しめなかったな。

あと、折角の描き下ろしですが、私はこれを読んで
余計混乱したんですけど・・・ 宗一郎が髪に反応した
意味がわからないし、ここでいきなり桐谷×総一郎
のからみを見せられても・・・ 多分、本編での色気が
なさ過ぎるのを考えてくれてのサービスだと思います
けど、正直全く補足になってないですね。

絵的には、現在の魚みたいな口より、よっぽど昔の方
が見やすいような気がする。受のウジウジ具合があん
まひどくなかったのは救いだった。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。







STANDARD BOYS/祐也 【MiChao】


〔2008/9/10〕

★★★☆☆

4人の個性的な美青年が集う洋服屋。
そこは「スタンダードボーイズ」

虐待されて育った青年ちひろ、従兄弟でモデルの京介、
デザイナーの悟、店長弥生。
人気のブランド・ショップ『スタンダードボーイズ』で
運命的な出会いをはたした4人の美形男子。
ファッションの聖地・裏原宿で繰り広げられる極彩色の
ボーイズ・ストーリー。

主人公がいつもほど卑屈すぎず、前向きな感じがする
ので読みやすかったです。
訳ありで一人になってしまったちひろは、仕立て屋だっ
た祖父に会うために、日本に帰ってきた。しかし祖父
は既に他界していて、テーラーは若者向けの店へと変わ
ってしまっていた・・・

それでその『スタンダードボーイズ』にいる、叔父や
従兄弟やデザイナーや店長など個性的な人達に囲まれ
て、ちひろも店の一員として頑張っていくと。
その中で、ちょっとしたラブも芽生えたりして・・・と
いう感じです。

シリアスすぎないでいい感じ。ちひろが叔父さんに電話
しているシーンは、結構今見てもクルものがあります。
ネット配信の漫画ということで、どれくらいのスパンで
次が出るのかわかりませんが、一応続きは気になるので
読む予定です。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





地球の王様/祐也 【AQUA】


〔2008/7/11〕

★★☆☆☆

ファルム王国の第3王子ウィリアムは、母親が妾のため、
異国の田舎に遠ざけられ暮らしていた。
ところが、兄たちが相次いで亡くなり、国王の父親までも
が病床に伏して、突然本国に呼び戻される。
戻った王宮はうわべは華やかだったが、陰湿で熾烈な後継
者争いの真っ只中だった。
ある夜、ウィリアムは庭で何者かに撃たれてしまう。その
命を救ったのは、天使のように可憐な容姿の日本人医師・
ミズキで・・・。

表題作 前後編のほかに、3編入ってます。
まず表題作は、ありがちな内容で、ミズキが王子に惚れた
理由がよくわからない。ただ強引な彼に絆されただけなの
かな。ま、個人的に王子モノはあんま得意じゃないし。

『隣りのお坊ちゃま』は普通かな。『鳥のように華のように』
はこれまた王子モノ。表題作よりはこっちのがまだ好きかも。
『Heart Keeper』は家政婦さん。どうもどれも唐突に恋に
落ちちゃっているので、何か深みがないのがどうも。
それにしても、この方の、歯のない口にどうしても慣れない。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





Family/佑也 【秋水社】


〔2006/12/12〕

★★★☆☆

仲良し家族・高津家の中で、ただ一人血の繋がらない次男の
兼ニとクールな秀才・長男の怜一は、一線を越えてしまった。
熱い恋に捕らわれたふたりは、怜一の一人暮らしをきっかけ
に、誰にもジャマされず甘く求め合う。だが兼ニは大学受験
に失敗。三男・三矢からの切ない思いにも流されそうで、つい
に怜一との蜜月生活にもピリオド・・・!?

三兄弟の禁断ラブです。『ファミリー・コンプレックス』の
続編ということで、細かいいきさつはわかりませんが、別に
これだけでラブぅな感じは掴めたので満足です。

ただ、禁断ラブで、最初切ない感じなのかと思ってたら、あ
れいつのまに3人で・・・ってことになっちゃって、そっち方面
で行きますか・・・と。全編通してお兄ちゃんが兼ニを愛してる
感じはすごく好物ですけど、相変わらず自分の萌えとはちょっ
とずつずれてくタイプの方なんだなと思ったわけです。

まぁ、今後もイイ男2人に愛されていく兼ニなんだろうな、と
いうことで、ハッピーな終りではあります。

あとは「蝶丸」シリーズ同人誌発表のものが2作収録。
こっちも前の話を知りませんけど、特に問題なく読めました。





<< | 2/3PAGES | >>




イトラコナゾール