selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





願いかなえば/三池ろむこ 【ディアプラス】


〔2006/4/28〕

★★★☆☆

大学の演劇研究会に籍を置く窪田は、ある日、プロから
も注目されている八木沼に「オリジナルの脚本を書かな
いか」と言われる。彼とつるみながらも、密かにコンプ
レックスを抱いていた窪田は素直に喜べない。しかし、
脚本の話を断ろうとすると、八木沼が突然キスしてきて
・・・!?

感覚や嗜好が近いため、一緒にいることが多い窪田と
八木沼。八木沼に憧れていながらも、プライドからつい
意地を張ってしまう窪田を引き上げてくれるのは・・・

わずか3話ながら、友情が愛情へと変わっていく流れが
すごく丁寧に描かれていて、キュンでしたよ。かわいいー。

 お前とは長丁場だって言ったろ?
 友人だとかパートナーだとか 恋人だとか 全部ひっくるめて
 全部ひっくるめて 俺はお前でいいんだよ

結局窪田にベタ惚れな八木沼に萌え〜。すげー男前。

他の収録作も良かったです。





魔法使いの恋/三池ろむこ 【ディアプラス】


〔2007/8/30〕

★★★☆☆

女の子にも金にも不自由せず、テキトーに遊んできた西崎は、
大学のキャンパスで運命の恋に出会った。嬉しいことがあると
唇を噛む恋人 荒谷は、いつだって切なくなるくらい何も
望まない。彼を想うほど歯がゆくなる西崎は・・・


期待すると、それを失くしたときが怖いからと、諦めることを
覚えてしまい、素直に喜べず唇を噛み締めてしまう荒谷は、
誕生日に欲しい物はと聞かれ、散々悩んだあげくに出たのは
「次に会う約束」って、どんだけシャイボーイなのぉ。かわゆい。
そんな彼を少しずつ温かい言葉で、幸せに導いていく西崎。

と、これはもう、雰囲気が上手すぎます。話自体はそんな
特に凝った感じはない。西崎の言葉のひとつひとつが、
すごく穏やかで、でもしっかりと届く感じで、そんなような
二人のふれあいと一途な想いが、どこだかの萌えツボを見事に
押さえてくれます。
好きなんだよ、ガーッ、じゃない雰囲気のある話。


もうひとつ『キミのすべて』こちらもよかったです。
いつもバスで乗り合わせる、見知らぬ中学生 草次に告白され
付き合うことになった高校生の奈津巳。何も知らないくせに
奈津巳の全部が好きで、これからもきっと好きになると言い切る
草次の、その真っ直ぐな目に押され、付き合うことにした奈津巳
だったが・・・

和むなぁ。二人とも超かわいい。
敬語な草次の直球な目線と、そんな草次にどぎまぎさせられ
ている奈津巳の、どっちもかわゆい。
初チューのときの「しちゃいましたね」の手の位置とか最高。
身長がちょっとずつ近づいていく感じと、二人の距離が縮まって
いく感じ。なんか萌えるなぁ。


そんなわけで、上記2作品とも、キャラと雰囲気がすごく気に入り
ました。★3つにしてますが、4と悩むところ。数回読むと、もっと
思い入れができそうな、そんな気はします。





<< | 2/2PAGES |




イトラコナゾール