selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





初恋の病/トジツキハジメ 【ダリア】


〔2007/6/22〕

★★★☆☆

設計士の綾瀬は一年前の事故の後遺症で、高校時代に死んだ
初恋の相手・萩生の幻覚が見える様になってしまった。
彼が見えなくなることに寂しさを覚えつつも、初恋を引きずる
綾瀬は仕方なく目の手術を受ける。
しかし、郷里に戻ると再び目の前に萩生が・・・!?
昼は高校生、夜は大人の姿で訪れる彼に綾瀬は胸を焦がし・・・。


引き出し多いなぁ。多趣味な人の良くわからない話を、うんうん
頷きながら聞いてる、聞き上手な自分、な気分。
でもね、ちょっと凝った話を描かれるってわかってるもんだから、
先を読もうとする気持ちが湧いてきて、素直に読めてない自分が
悲しい。それこそ表題作とかモロ。

勿論、全部面白いですけどね。あ、でも狐の話は良くわからん。
単純な私には『絶句』のノリがしっくりきたな。
正直、ラブの部分ではどうなんだぁ?と思いますけど、設定豊富
でマンガとしては楽しいです。





不連続世界/トジツキハジメ 【GUSH】


〔2006/5/10〕

★★★★☆

長い間、親友の兄 朝日菜将明に焦がれている。スキン
シップ過多で、大学内でも人気者の彼。独占できるとは
思ってもいなかった。
ところがある日、将明が「お前、俺のこと好きなんだろ?」
とからかいのキスをしてきた。挑発された軍司は、無理矢理
将明の自由を奪ってしまうが・・・

いーねいーね。短編5本はずれなし。
シンプルで独特の絵が雰囲気出してて、読んでるうちに
どんどん引っ張られていく感じがします。
どの話も、主役二人の間の微妙な壁みたいな距離感が、
絶妙な塩梅で描かれているので、結末はきっとハッピー
エンドなんだろうとわかってはいるんですが、そこに至る
までの行動は読めず、ワクワクです。

萌えた部分の覚書。

『不連続世界』
弟ハルのゴメンの顔。噛み付くようなキス。毛。
戻ってきた先輩。

『スター!』
ソファーでのくわえタバコとヒゲ。このオッサンが
元スターだという意外性。と、格好いいだろ?の顔。
スターだとわからせようとするスターっぷり。こんな
ダメなオトナが愛しい。
世良くんの可愛さ。採用されたときの笑顔が最高。

『願ったり叶ったり』
これはもう、攻のやられっぷりがハンパない。こんな
ヘタレワンコに私が反応しないわけがない。しかも年下。
受はツンデレ。あー頭、わしわしってしてみたい。
キスシーンがすごくイイ!

『クライマックス』
椎が左利きなとこ。
タイトル、表紙、モノローグで絶望感をにおわせておき
ながら、ハッピーエンドなとこがいい。階段のシーン
の構図が相当萌え。

『蜜三日密』
攻の冷めた目がいい。好きなら期待しろ。

いいなぁ。実は、前に『前略』を読んだときはそんなに
思わなかったんだけど、結構キスシーンとかが色っぽい。
すごく丁寧に気持ちが描かれていて、味がある。という
ことで、『前略』もちゃんともう一回読もう。





<< | 2/2PAGES |




イトラコナゾール