selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ミスターコンビニエンス/阿仁谷ユイジ 【マーブル】


〔2008/7/16〕

★★★★☆

そこそこのセンスにルックス、そこそこの肩書きに収入、
不平不満もそこそこで、そこそこ良い女とそこそこに長い
関係。
今までの人生、たいていのことが「そこそこ」レベルで
足元が安定していた人生に色恋沙汰で天変地異が起きた!
コンビニ店長・北村誠光31歳。
バイトの年下男・南原に狂わされ恋に心乱れるときめき
ラブ&エロス★

本日、マーブル3冊で、東京漫画社の回し者みたいになっ
てますけど、ん〜幸せだった。毎日こんないいのばっか
読みたいよね。ここはホント、元々独創的で将来有望な
作家さんが多かったけど、今回の3冊とか相当レベル高い
でしょう。まだまだいい人、隠し持ってるんだろうな。楽しみ。

さて・・・ 出ました、博多弁ラブ!
はみださないように平均の場所を歩んできたド田舎のコン
ビニ店長北村(ノンケ)が、バイトの南原(ゲイ)に告白
されて、そこそこをちょっぴりはみ出してみるという。

もうね、どういう方向に行くのか予測のつかない独特の世界
と、最高にぶっちゃいくに崩れてる表情だからこそ見える
想いの放出具合がたまらんですよね。愛しいっつう感じ。
別れの、笑顔からドア越しの二人の場面と、寝起きドッキリ
から始まる無言の北村が愛しそうな表情をこれでもかと見せ
る場面と、「なンよ もお・・・ 泣きそーな顔してからぁ 
どーしたと?北村さん」 から北村の 「好いとう」 連発の
場面は、何回読んでもグッとくるねぇ。

そんで全部読んで1ページ目のカラーを読みかえしてみると、
あ〜何だか幸せぇ〜と、何でもない世界の見方が変わっちゃ
いますね。
オトナだし平凡だけどそれなりな道を歩んできたのに、ふと
揺さぶられるコに遭っちゃったら、もうとりあえず踏み外し
ちゃっていいんじゃない?と。本人にとっちゃ一大事なんだ
ろうけど、自分のは好きな人にしか触らせないという南原の、
妙に乙女なとこが可愛いし(帯は「おれのこと、好きなヤツ
しか触らせてやらんと!!」です)、もっとなびけぇ〜っと
思っちゃいますね。

北村に長く付き合っている彼女がいることと、ノンケである
ことを理解した上での南原の想いが、普段バカっぽいコな
だけにリアルで切なくて良かったです。
ギャグは勿論ノリよくキュートで楽しいんですけど、エロでの
艶っぽさも見逃せませんよね。バランスがいいんやね。んまい。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。





スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2008/07/28 7:47 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2008/07/29 3:11 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2008/08/05 5:20 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
  • -
  • 2008/08/09 5:07 PM




イトラコナゾール