selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ここからどうする?/三池ろむこ 【ディアプラス】


〔2008/6/30〕

★★★☆☆

凛とした空気、まっすぐ伸びた背中・・・俺は、白木と碁盤
を挟むこの時間が一番好きだった。だけど、そうやって
向かい合うごとに、あいつのことが気になっていって・・・!?
恋を知らない未熟な二人のティーンエイジ・ラブ!!

うーん、思っていたより、微妙。あんま萌えなかった。
こういう二人、嫌いじゃないけど、舞台が囲碁部ってので
さらに微妙なことになっちゃってて、最後までとんでもない
ことのないユルさでしたね。言い換えれば爽やか?うーん
でも若さはない。凛とした感じはイマドキの子らしくなくて
良かったですが。
白木の服のセンスが面白いことくらいかな、印象に残ったのは。

リーマンとコンビニ店員の『ずっと待っていた』は、まぁ面白
かったけど、『美しき日々を』『素晴らしい世界』はどうかな。
大体が、出てくる人出てくる人、みんな低温なので、コレと
いう盛り上がりがないのが特徴といえば特徴なのかな。やっぱ
絵は素晴らしくいいですけどね。今回はイマイチ、自分の好み
ではなかった、ということで。





スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール