selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





この世界の片隅に愛がある/由川リサヲ 【AQUA】


〔2008/5/12〕

★★★☆☆

人気マンガ家マキセマキノは、高校時代からの親友コンビ。
じつは牧瀬は真木野に秘かな恋心を抱いているのだ。
思わず真木野をモデルにカッコイイ男キャラを主人公に描
いてみたり。でも真木野は女性マンガ家や編集者にモテモ
テで、そんなことに気付く気配は少しもない。
はたして牧瀬の想いは届くのか・・・!?

絵にクセがあるし、コマ割がチマチマしているので、割と
避けられがちなタイプだと思うんですけど、読むとこれ
が結構面白いんですよ。

真木野×牧瀬は、牧瀬の方が自信なさげなタイプなんだけど、
真木野の愛が濃くて楽しいし、もうひとつのカプ、漫画家・
斉木×学生・咲也の方も、おっさんがメロメロになった姿が
めちゃ萌えです。このおっさん、ダメな感じがすげーイイ。

他の短編も面白い。こうやって読んでみると、チマチマな
ことで、しっかり心理描写がされているので、内容が濃いん
だよなぁと、昨日読んでスカスカだなと思った人の三倍は
描きこんでいらっしゃるのではないでしょうか。あんま上手
い絵じゃないけど、内容で充分満足です。可愛いオトナを
堪能できます。あ、そしてしっかりエロいです。






スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール