selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





架空の日々/日の本也 【マーブル】


〔2005/12/15〕

★★☆☆☆

幼なじみの白石陸と八津透。好きなのに体を強要することで
しか関係を築けない八津。しかし白石もそんな八津にある想い
が芽生えはじめた矢先、交通事故に遭いすべての記憶を失って
しまった。2人の想いの行き着く先は・・・!?

えーっと、どうなんでしょう。自分的には、ざっくりしてるなぁ
といった印象で、前半が商業誌掲載、後半の表題作が同人誌の
ものとなってますけど、全部同人誌な感覚。
まぁ、級長の話にしろ、幼なじみ再会モノにしろ、ベースは
嫌いじゃないですけど、そんな風に終わるんだぁとか、結構
意外な感じで、あんま心地よい方向に進んでくれず、自分には
合わなかったようです。絵の雑さ加減も好みじゃない。





スポンサーサイト

  • -





この記事のトラックバックURL
トラックバック




イトラコナゾール