selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





溺愛の檻/霧壬ゆうや 【AQUA】

〔2014/9/12〕

★★☆☆☆

若いながらも確かなビジネスセンスを持つ司は、二階堂自
動車の頼もしい後継者だ。ところがある日、モナコで開か
れたパーティーの最中に何者かに襲われ、意識を取り戻す
といかがわしいオークションの場に引き出される。美しい
裸身に拘束具のみという扇情的な姿は、刺激に飢えた金満
家たちの興味を惹き、みるみる値がつり上がっていく。最
終的に桁外れな額で司を競り落としたのは10年前まで二階
堂の屋敷で養われていた男で・・・!?

真宮藍璃さん原作のコミカライズ。
二階堂自動車の時期後継者・司が、誘拐され人身売買のオ
ークションに出されてしまい、高値で落札されたかと思っ
たら、落札者は10年前に二階堂家から姿を消し、今は成り
上がった幼馴染・尚吾で、司は拘束されながら犯される日々
を送ることに。しかし尚吾には色々と思惑があって・・・。

表紙・タイトルから大体こういう感じだとは思っていたん
ですが、良く言えば昔ながらの、個人的には古臭いと思って
しまうBLでした。全てが終わるまでは・・・という復讐劇的な。
尚吾のこの10年なんかが描かれているとまた違った印象に
なったのかもしれないですね。状況、攻の感情ともに色々と
説明が足りない感じで、特に感情移入もできませんでした。
好きな人は好きなのかなと思います。申し訳ないんですが、
私はあんまり好みじゃないパターンの話でした。
 

↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール