selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ひみつ、ひとひら/河村彩乃 【gateau】

〔2014/10/15〕

★★☆☆☆

高校からの同級生、花多にずっと片思いをしていた黄櫨(はじ)。
その気持ちは一生伝えないつもりだった・・・。しかしふとし
たきっかけで、黄櫨の家に花多が住むことに。喧嘩しつつも
楽しく日々を過ごしていた二人だが、バレることはないと思
っていた黄櫨の気持ちがついにバレてしまう・・・。お互い気に
することはないと、いつもの態度を貫く黄櫨だったが・・・
言えない想いを胸に抱えたまま、過ごした時間の長さを知る。
秘めるようにふりつもる恋のおはなし、一冊に。 

約1年ぶり2冊目のコミックスで、あらすじの話は『シーク
レット・ワン』(前後編)。
同棲していた彼女に金を持ち逃げされ、行くところが無く困
っていた花多が、高校からの友達5人組の中で比較的苦手な
黄櫨の家に居候させてもらうことになってしまい、最初はピ
リピリしていたものの上手くいくようになっていたところ、
黄櫨が自分のことを好きなのだと知って・・・という話。

うん〜。この話も含めどれも、話がポンポン飛んで時系列も
バラバラなので、すごく読み難かったです。絵自体は可愛ら
しい感じなので嫌いじゃないんですが、滑らかじゃなくて感
情が伝わってこない感じで、前回同様、内容が頭に入ってこ
なかったです。

『ひみつ、ひとひら』(前中後編)は、その5人組の中で、
生まれた時から友達の墨江と六花(りっか)という二人が、
高校卒業から10年経って・・・という話。
これは更に時系列が判り難い。そして、高校時代に関係が
あって今も関係を持っているんだから両想いなのかと思い
きや、攻はお見合いするって言ってるし、受も友達でいい
みたいなことを言ってるしで、何がしたい二人なのか良く
解らなかったです。
あと、後編でいきなり絵のタッチが変わったのも意味不明。
キャラが5人いて、見た目的には違うと思うんですが、個
性があまりないので、何か見分け難かったのも気になると
ころ。

ダメ出しばかりですみませんが、全体的に話の軸がぼんや
りしていて、自分の好みの作風ではなかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール