selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ポケットで手をつないで/日の出ハイム 【GUSH】

〔2014/9/10〕

★★★☆☆

いつもと同じ朝、いつもと同じ通学バスに乗ると君に会える。
通学バスで出会う高校生の史織にずっと片思いをしていた奏。
想いが通じてようやく恋人になる。初めてのデート、そして
キス・・・・・・情欲の赴くままふたりは身体を重ねた。しかしそ
の日から史織の様子がいつもと違って・・・? 

毎朝同じバスで見かけるようになった別の高校の生徒・史織
のことを好きになってしまった奏は、勇気を振り絞って話か
けてみることに。以来話をするようになり、史織も奏のこと
を好きになり、初めてのデートにも出かけた二人だったが、
何故かお互いの記憶が少しだけズレていることに気付き・・・。

別々の高校に通う二人の淡い恋の話・・・かと思ったら、高校
どころか次元まで違っていたという、ハイムさんらしいファ
ンタジックな話でした。
正直、仕掛けはさっぱり解らなかったw 同じ場所で時代も
ほぼ一緒だけど、史織の方がちょっとだけ先を行ってる平行
世界という感じで、バスという接点が無くなったことで会え
なくなった二人が、違う接点に辿り着いて再び出会えるとい
うのは解ったんだけど、じゃあ時間軸的にはどうなるの?と
いう疑問が。上手いことどこかで再度時空が交わる時があっ
て、そこに二人がタイミングを合わせて乗ることが出来たか
ら再会できたってことでしょうかね。でも何か別にそんな感
じの解釈でいいのかなと思えてしまうのが日の出ハイムw

自分的にはもう少し遠い未来の、二人が大人になって世界の
何かが変わって再会できちゃうのかなとか思いながら読んで
いたので、短時間で再会できるという設定にびっくりでした。
だけど何か、理屈じゃなく、強い思いだけで未来が変わっち
ゃうこともあるって解らなくもないなと。自分の今も、もし
かするとどこかにいる誰かの思いに導かれているのかもよ、
なんてことを思ってみたりして。

そんなわけで、もう少し設定の説明や種明かしなんかを丁寧
に読みたかったなということで、多分他の人が描いた作品だ
ったら、★2なのかもしれないw 私はハイムさん贔屓なので、
わからないながらも楽しく読めたので★3に。
ぶっちゃけ失礼ながら、絵が退化してるような気がするんで
すが(ホントすみません!)この不器用な感じが個人的には
切なさを醸し出していて、味だな〜と思います。

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール