selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





虹色パレード/椎名ユキ 【gateau】

〔2014/9/16〕

★★☆☆☆

アイドル事務所に所属する黒田翔(かける)は、先輩アイド
ルのコンサートで白川優太とペアを組むことに。ところが歌
もダンスも下手な白川は足を引っ張るばかり。練習のたびに
苛立ちを募らせる黒田は白川に対して「才能ないんじゃねぇ
の」と冷たく言い放つ。だが白川は「絶対にデビューするっ
て決めてるから」と諦めない。そんな白川の様子に胸打たれ
た黒田だったが、先輩アイドルのコンサートが終わり、デビ
ューが決まったのは白川だけだった・・・いつの間にか、二人で
デビューすることを夢見ていた白川は黒田が一緒ではないこ
とに動揺して・・・ 二人見る夢が、いつの日か一緒になった。
キラキラと光る世界の裏側につまる、恋の話、お届け。

初コミックスの作家さん。
入所して5年なのに歌もダンスもヘタな事務所の1コ上の先
輩・白川に、最初は苛立っていた黒田だったけど、白川のデ
ビューへの熱意を知り、いつしか二人一緒でのデビューを夢
見るように。だが白川の方が先に、別の2人とデビューする
ことになって・・・というのが1組目。
うん、友情的な。キャラの見分けがつき難いのが気になりま
したが、アイドルにしてはキラキラし過ぎてなくて読みやす
かったです。でも何かやっぱり、芸能モノが苦手な自分は
ムズムズします。

後半は、白川と一緒のグループの瞬と後輩・千尋の話。
千尋が瞬のことを大好きで、常について回ってる感じは面白
かったです。が、何か中途半端。どちらのカップルも、恋愛
なのかな〜?という程度で終わっているので物足りない感じ
でした。あと、ステージの演出の変更を自分らで変えちゃう
とか無いな・・・っていう。

『藤色落奇譚』(前後編)は、記憶喪失になってしまった奏
と奏の全てを知るお世話係・藤という和テイストな話。
両想いだけど実は兄弟ということで、どうなっちゃうんだろ
うと興味深くは読めたんですが、明確な結論が出るわけでは
ないので、最後はモヤッと。

何というか、全体的に同人誌っぽい感じかな。作者さんが好
きな世界を描いたというだけで、こちらに訴えてくるものは
無かったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール