selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





両想いなんて冗談じゃない!!/カサイウカ 【Canna】

〔2014/8/26〕

★★★☆☆

神田時造、42歳。高校生の時から親友の芝隆次に片想いを
続けて25年が経った。芝からは一番頼りにされているものの、
ノンケの友人にその想いを伝えられる筈もなく、いつしか
「親友として側で支えられればそういう一生も悪くない」と
腹を括るように。しかし42歳になった今、ひょんな事がきっ
かけで二人の関係に変化が・・・・・!?

高校の頃から25年間、ノンケの親友・芝に片想いしてきた時
造。しかし芝が、スピード婚した年下妻にスピード離婚され
家を追い出されてしまったことから、時造の家に居候するこ
とになってしまう。突然の展開に、時造はテンパリまくるが・・・。

というわけで、片想いこじらせオッサンが、オイシイ展開を
喜ぶどころか心乱されまくりでワタワタしてるという話。
うん、時々フッと笑える感じで面白かったです。

ただまぁ、受がアワアワしてる分にはまだ良かったんですが、
攻が、ほだされる方も覚悟いんだぞ!とか言い出して、二人
してグルグルしてるのが次第にウザく感じてきたのは自分だ
けでしょうかw  個人的に雑なやりとりより、もう少し品や
甘さがあるのが好きということもありますし、絵の好みの問
題なんかでそう感じる部分もあるのかもしれないですね。

また、勝手な感覚ですけれど、何本もオヤジモノを読んだこ
とがある自分からすると、何かどうも哀愁不足というか。
一応25年の片想いということを度々口に出し、=切ない と
いう図式がアピールされてはいるけれど、オヤジに求める色
気的なものが絶対的に不足しているのであんまり心に響いて
こないなと。もっとこう、危うさみたいなものがあってもい
いんじゃないかな〜と。読んでて、順当にくっつく未来しか
見えなかったので。

までも、脇役の宇田くんがイイ感じに接着剤というか、接着
面のザラザラを滑らかにする紙やすりのような存在でw、何
か楽しかったから満足。オッサンがこじらせると面倒臭いな
〜と、大きな心で読むべき作品でしょうね。
作者さんはオヤジスキーのようですが、個人的にはデビュー
コミックスである「いつか友達じゃ〜」のような高校生同士
の方が好みです。
  

↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール