selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





愛してるを聴いてくれ/楢崎ねねこ 【ディアプラス】

〔2014/6/30〕

★★★☆☆

男性であることを隠してBL小説を書いている一樹。腐男子
ではあるもののゲイではない一樹だが、自作品のドラマCD
で攻役を演じてくれた声優・弥刀(みと)の美声とイケメン
ぶりにはうっとり。そんな記憶も新しいある日、近所で弥刀
と再会し・・・・・・? オレ様系人気声優×乙女系BL小説家の
ラブシアターv
「言えるものなら言ってみろ」円×真菅の本懐篇も収録。 

表題作は、前作『言えるものなら言ってみろ』のスピンオフ
ですが、そちらを読んでなくても問題ないと思います。
BL小説家だけどノンケの一樹が、自分の作品を演じてくれた
イケメンでゲイの声優・弥刀に気があると勘違いされ迫られ
てしまったことから、次第に意識し始めて・・・という話。

攻が最初から受を狙っていてハンター的な感じでしたね。
正直言うと、こんなんでノンケが落ちるのかな?という気が
するんですが、この辺のファンタジー具合が楢崎さんらしい
のかなと。普段から声優というものに馴染みがない自分は、
告白のくだりがかなり恥ずかしい感じでした。

『続・言えるものなら言ってみろ』(前後編)は前作の続編
で声優同士カップルの話。こっちはちょっと、前作を覚えて
ないのでぼんやりと読んでしまった感じです。カップルの痴
話喧嘩的な話で誤解の内容はありがちだし、特に面白いとい
うこともなかったかな。

サラッと読めたんですが、いつものことながらあまり自分の
好みではなかったです。でも嫌いではないw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール