selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





天然素材のきみとぼく/秋葉東子 【ルチル】


〔2014/2/24〕


★★★☆☆

天然受難体質の高校3年生「たっちゃん」こと九条達樹の宿
敵は、人気プロサッカー選手の綿貫博文。達樹が小学生の頃
に運命の出会い(!?)を果たしてからというもの、どんな
に嫌がろうと邪険に振り払おうと構ってくる博文だったが
その理由とは・・・!?超ド級の天然・たっちゃんVS無自覚な
人タラシ・博文。ふたりの勝負の行方は!?

前作『俺を愛してもいいんだぜ?(全2巻)』のスピンオフ
で、由宇に懐いている三年生の達樹と、達樹を子供の頃から
知る由宇の兄でサッカー選手・博文の話。
前作はドタバタしてるだけでBL要素も無くて、正直あまり好
きな作品ではなかったんですが、その1巻の中でこの二人が
出ていて、むしろこっちの続きが気になる!と思っていたの
で読めて嬉しいです。しかも期待通り楽しかったし、ちゃん
とラブにも発展したしv

というわけで、一緒にいると何かと不運に巻き込まれたりし
たせいで、博文のことを嫌っている鈍臭い達樹が、構わずど
んどん寄ってくる空気を読めない博文に苛つきながらも・・・
という、人の話を聞かない天然×ピュアな天然ツンデレちゃ
んの話。
トラウマのあるリレーで、転びかけながらも立て直した達樹
が可愛くてウケましたが、それを見て、練習の成果が出たな
と喜ぶ博文も大概天然というw なんだかんだでいい具合に融
合している二人が面白かったです。

博文の高校時代からの友人である沢渡先生に、博文と親しく
しているため嫌われてるのに、自分のためを思って厳しくして
くれる先生カッコイイ!と思い込んじゃってる達樹が、非常に
アホで可愛かったです。しかし沢渡先生、私もてっきり博文に
対する恋心で、達樹にあんなに嫌な態度ばかり取っていると思
っていたんですけどね。達樹の方から博文に付きまとっている
と勝手に思い込んでいるこの人も天然だった・・・ということなん
でしょうか。達樹が嬉しそうに慕っていただけに、正直非常に
胸糞悪いキャラで、最後まで好きになれませんでした。

普段はあまり、きゃんきゃん吠えるタイプの受はそんなに好き
じゃない方なんですが、調子のイイ博文にいい具合に包み込ま
れている感のある達樹は気の毒可愛くて、ほのぼのしました。
このカップルはまだ続きを読んでみたいくらい。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール