selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





YELLOW/R(2巻・完結)/立野真琴 【B's-LOVEY】


〔2014/1/14〕

★★★☆☆

ゲイのゴウとヘテロのタキ、二人の裏稼業は“横取り屋”。
どれほど危険な仕事でも、相手に背中を預けて乗りきる
たびに、いつしか愛という名の強い絆が生まれていた。
一時廃業した“横取り屋”だったが、事件は彼らを放って
おかなかった。鳩崎からの要請もあり、再始動すること
となったゴウとタキ。彼らが新たに【横取り】するもの
とは・・・!?紆余曲折を経て結ばれた二人が、ハネムーン
で遭遇した事件も収録!立野真琴の大ヒットBLシリーズ
新章の第2巻!!

'02年〜'04年にビブロスから全4巻で出た『YELLOW』
(後に、完全版上下として再販)の続編『YELLOW/R』
の2冊目で、シリーズ最終巻です。多分、前を読んでなく
ても問題なく読めると思いますが、面白いのでどうせなら
全部読むのをオススメします。完全版から入った私は、
最初に手にした時には、厚っ・・・と思ったものですが、
テンポが良くてスイスイ読めてしまった記憶があります。
ただ、その時はまだ二人は付き合ってなくて、ひたすら
口説くゴウと、ふざけんなとお断りするタキがやんやと
している感じでBL要素はやや少なめではありましたね。
恋人になった『YELLOW/R』から甘さが出てきた感じで。
麻薬の取引などが行われる前に、警察から秘密裏に依頼され、
品物を奪い取る仕事「横取り屋」をやっている、ゲイのゴ
ウとノンケのタキという、公私共に相棒な二人の話。

今回は3つの話を収録。
1話目は今から2年前の話で、豪華客船でハネムーン中の
ゴウとタキが、ゴウの育ての親のような存在の師匠(マジシ
ャン)に頼まれ、不動産会社社長・コリンズのボディガード
をすることに・・・という番外編的な話。結局痴話喧嘩に巻き
込まれただけの話でしたねw 合間合間に見られるラブラブ
が宜しいv

2話目はヤクザからヘロインを横取りすることになった二人
だったけど、隠し場所を示す暗号が含まれた写真の中に写っ
ている青年が、ゴウの元カレ・ナナオだったことから、ナナ
オに情をかけたゴウがまんまと騙され利用されてしまい・・・
という話。
タキに隠し事をしているゴウには結構ムカッとしてしまいま
したが、タキに知られるのが怖くなったんだという告白にキ
ュンv そんなゴウをどんと受け止めるタキも男前で素敵でし
た。この、結局ゴウはタキには敵わない、という関係がいい
ですよね。

最終話は、二人の活躍から紅亀組が検挙されたことで、紅亀
の兄弟組・青鶴組が動き出し、喫茶店に嫌がらせをしたり、
店員・カンジに手を出してきたことから二人は・・・という話。
結構あっさりさっくり終わっちゃったかなという感じはしま
したが、まだまだ二人の物語が続いていきそうな余韻があっ
て良かったです。置いていかれたカンジが可哀想で思わずウ
ルウル。

個人的には、女の子が昔ながらの少女漫画の顔なのが微妙に
苦手ではあるんですがw、ちょっとクサめの物語が他の人に
は無い魅力で面白かったです。ここで終わりと言わず、もっ
と二人の活躍とラブラブを見ていたい気もしますね。特に思
い入れがある作品というわけではなかったけれど、終わると
なると寂しい。何か最近、こういう長く続いた作品の終わり
の瞬間に立ち会う度に、幸福感と孤独感が同時にやってきて
頭が混乱して、微妙に死にたいキモチになってしまうw いかんw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール