selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





デタラメなくちびる/楡野ユキ 【B's-LOVEY】


〔2013/12/14〕


★★★☆☆

とある温泉街の警察官・高野は、いつも不機嫌な顔をして厳
しく接してくる先輩警官の外崎を苦手に思っていた。そんな
ある日、外崎と仮眠室で一緒になる。沈黙が気まずく、話し
続ける高野に「お前がごちゃごちゃうるせーから眠れないだ
ろうが」と言い、乗っかってくる外崎に高野は・・・・・・!?

2冊目のコミックスですが、1冊目の『未完成パズル(1巻)』
は原作付きですので、オリジナルでは初コミックス。
元々のタイトルは『おいでませ、いやしの温泉宿』(全4話)
で、あらすじの話はそれのスピンオフで『おいでませ、いやし
の温泉宿〜高野編〜』というタイトルで1話、『デタラメな
くちびる』というタイトルの描き下ろし1話で収録されてい
るという、何だかちょっとおかしなことになってる1冊でした。
世間的には恐らく、あらすじの警察官同士カップルの支持率
が高いような気がするんですが、自分的にはほっこりできる
温泉宿カップルの方が断然好きでした。

というわけで、『おいでませ、いやしの温泉宿』(全4話)
は、会社のノンケ同僚に告白して振られた木皿が、失恋の傷
を癒しにとある温泉を訪れたら、宿の跡取り息子・尋人と出
会って好きになってしまい、脱サラして宿の従業員として働
くことに・・・という話。
木皿のオバカさんなリアクションがいちいち可愛かったです。
尋人も完全にノンケなんだけど、あまりの可愛さにうっかり
絆されちゃったんでしょうね。
そんなに書き込みが多い方ではなくざっくりとした感じなの
で、もう少し密度が濃いといいのにな〜とは思いますが、わ
かりやすくて嫌いじゃないです。

『おいでませ、いやしの温泉宿〜高野編〜』は、本編で木皿
狙いかと思いきや本当は尋人狙いだった、当て馬警察官・高野
が、自分に厳しく接してくる読めない先輩・外崎に、振り回さ
れながらも・・・という話。
こちらは不思議ちゃん入っている外崎が掴み難いということ
もあり、話の流れもあまり滑らかじゃなかったような感じが
します。読めない系のツンデレ受が好きな人は好きでしょうね。
私的には、今回のコミックスのタイトルは『おいでませ、いや
しの温泉宿』で、表紙も温泉宿全開な二人の姿の方がしっくり
きたような気がしますが、編集部的にはこっちカップル推しな
んでしょうかね。それにしては表紙で警察官同士と判り難いの
はちょっと勿体無いような。

1冊目は原作付きということもあり割としっとり系だったので
(って、あれからもう1年半も経ってるんですね。早っw)
こういうコメディっぽいのも描かれるということが判って嬉し
かったです。今後も楽しみ。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール