selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





だけど、憶えてる/梅太郎 【ルチル】


〔2013/10/24〕


★★★☆☆

「友達」として側にいて、長く片想いしてきた相手・榎並修也
と晴れて恋人同士になった江島耀二。切ない気持ちを押し隠し
て友達でいた時よりも、今はずっと近い距離にいるはず・・・
そう自分に言い聞かせながらも不安に駆られてしまう江島だっ
たが・・・・・・。

『パパおかえり』のスピンオフ『非常階段』の続編。
付き合おうとは言われていないものの、修也に愛されている実
感を感じ始めていた江島。そんな時、江島が同じ学校の先輩・
城ノ崎に声を掛けられ気兼ねなく話すようになったことから、
それを見た修也は苛立ち・・・。

というわけで、前回はうだうだしている江島に少しイラッと
来る感じだったと思うんですが、今回はほぼ1冊修也が地味に
嫉妬心を滾らせる話だったので、終始イライラw
いや、梅太郎さんなので、細かなネタは楽しみながら読めたん
ですけどね。あまりにも言いたいことを言わないというか、伝
えようとしない状態が長すぎて、少々神経が疲れてしまいまし
た。一応修也は、嫉妬というより江島に自分の愛情を信じても
らえていないことにイラついていたというまとめになっていて、
それ自体には納得なんですが、それにしてもウダウダが長過ぎ
たかなと。一緒に前巻も読めば、もう少し印象が違うのかもし
れないですが。まぁその分、江島の健気さが解ったのは良かっ
たです。

この切なさ引っ張りまくりなところが梅太郎さんの醍醐味だし、
他にはない魅力があって普通に面白かったんですが、好みとし
てはもう少し明るい話であって欲しかったです。
ちなみに最初にコンビニで城ノ崎が登場したときには、帽子か
ら、ん?この人、魚屋さん?と思ってしまいましたw
あとたまに出てくる晴生は、パパと一緒に山に登るために体を
鍛えたりしていて、相変わらず可愛かったv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール