selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





リプレイ/祐也 【GUSH】


〔2013/11/9〕


★★★☆☆

退社して地元に戻った大賀は、なりゆきで高校時代につきあ
っていた四方と同居することになる。家庭の事情でつらかっ
たときに癒してくれた優しい先輩。でも、彼の卒業と同時に
一方的に別れを告げられ・・・。共同生活の中、再び想いを募ら
せた大賀に対し、四方は「美化された記憶の感情でその気に
なってるだけだ」と一刀両断。けれど、実は四方には大賀を
受け入れられない理由があって・・・?

父親が亡くなったことをきっかけに、仕事を辞め、まだ新し
い実家の広い一軒家に1人で住むことにした大賀は、引越し
を手伝ってくれた友人・安頭が住居に困っていると聞き、一
緒に暮らすことに。しかし安頭が勝手に同居人を募集してい
て、しかもそこにやってきたのは、10年前の高3の時に自分
が可愛がっていた、2コ下の後輩・馬美だった。そして更に
もう一人同居人が決められていたのだが、実はそれは12年
前の高1の時に、自分を甘やかしてくれていた四方先輩で・・・。

というわけで、まだ体が小さく精神的に弱っていた高1の時
に付き合っていた先輩と、男らしく成長した高3の時に、別
れた先輩に気持ちを残した状態のまま付き合っていた後輩と
いう、高校時代の元彼二人と住むことになってしまった中で、
やっぱり先輩が好きで諦めきれないと奮闘するという話。

先輩に過去のトラウマがあったりと結構定番なんですが、と
りあえず、相変わらず引きつけられる作風で、どうなるのか
な〜という点では面白かったです。
でも後輩・馬美は恋愛には絡んでこないので三角関係という
感じでは無いですね。しかしその割には別の彼とのモメ事の
話の方にしっかり流れていくので、何となく主役カップルが
薄味になってしまっているような。大賀の兄が出てくるのも、
安頭が出て行っちゃうのも、少々蛇足だったような感じがし
ました。
ちょいちょい小柄な頃の大賀が出てくるので、このコがこう
なったのね〜と考えるのは楽しかったです。

やっぱりいつまで経っても、ヘの字口と下まつげが苦手なん
ですがw、サクッと楽しめました。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール