selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





SUPER LOVERS(6巻)/あべ美幸 【ASUKA】


〔2013/10/31〕


★★★☆☆

海棠家の4兄弟・・・長男・晴、晴と半分だけ血の繋がりを持つ双子
の次男・三男の亜樹と蒔麻、そして全員と血の繋がりのない末っ子
の零は今日も平常運転。だけど、夏休みだというのに相変わらず晴
の周りに群がる女達に、零のイライラは限界に。晴を手に入れたい
一心で「いつお前とセックスできる?」と切り出すが、晴に「子供
だから」と拒絶されてしまう。「弟」でいるだけでは足りない自分
と晴との溝にジレンマを感じる零。そんな時、晴の従弟・夏生が
「俺と悪いコトしようってお誘い?」と再び零に近づいて・・・!?
苦労性長男、超美形双子、野生児末っ子の4兄弟が贈る、一筋縄じ
ゃいかないトラブル・ラブ第6巻!!

やっと出ました、6巻。
零の方は、晴を独占したい想いがどんどん膨らんでいって、家族と
いう形だけでは気持ちを持て余してしまうようになり、色々と危な
っかしい方向に行き気味でハラハラでしたね。でもこの、実に素直
で直結な思考がやっぱり可愛いv

晴の方は、こんだけ零ラブでいちゃいちゃしまくってるのに、何が
ダメなのか。単に年齢? 家族だからってのはあんまり関係無いよう
に見えるんですが。何というか、海棠両親との事故のトラウマも含
め、晴の方にずっとモヤが掛かっている状態で話が進んでいくので、
そこがジレったいし、この作品は何を言いたいのだろう・・・という
疑問にも。今回は特に、心理療法士・森先生が何度も出てきて何か
言いたげだったし、でもその割には、晴自体は特に思い悩んでる風
でもないし、何か周りだけが腫れ物扱いをしているような感じがし
て、ちょっと気持ち悪いというか、何だろうこの空気は・・・という
感じがしてしまいました。そして意外にあっさり、墓参りに行っち
ゃうのね・・・という拍子抜け感。

零と晴のやりとりは勿論、双子や養護教諭をはじめとする脇キャラ
との絡みも面白いので、読んでて楽しくて全然満足なんですけど、
改めてどういう作品なのか説明しようとすると、うん〜・・・という
感じです。までも全然飽きてないですし、今後も零の天然な可愛さ
を味わいたいなという思いはありますので、どう着地したら終了な
のかは疑問ですがw、とりあえず続きも楽しみに待ちたいと思いますv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール