selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





怒られて、ごちそうさま♪ /高田ロノジ 【麗人uno!】


〔2013/10/7〕

★★★☆☆

バツイチ・子持ち・転勤族のさえない商社マン・瀬戸琢慈は息子
のタクヤを地元の少年野球チームに入団させたのだが、チームの
監督・海老松壱政は一見超悪そ〜なチンピラ風。初めはビビりま
くるも、口は悪くても優しくて、家事全般パーフェクトな壱政に
すっかり頼り切り、親子で面倒を見てもらうようになっていた。
コレってよく考えたら俺の理想のお嫁さん!?ヤバい事実に気づ
いたら、もう意識せずにはいられない・・・!!

2冊目のコミックス。あれ?意外に評判良くないんでしょうか。
私的には、笑いありエロありで大変楽しく読めました。あちこち
に子供が登場するのもすごく好みだし、読後感もスカッと元気に
なれる感じで、好感度高しですv

表題作は2話。嫁に逃げられて5年、小4の息子・タクヤと二人
で暮らしているリーマンの瀬戸が、タクヤの入った少年野球チー
ムの監督で、元ヤン八百屋で家事が完璧な、面倒見の良い壱政に
お世話になるうちに・・・という話。
なるほど確かに、帯の掛け算が逆だ。でも下に括弧書きで受攻が
補足してあるんですね。これは編集サイドの問題というか、表紙
絵の構図に合わせたらこうなったんでしょうけど、それなら×を
省けばいいわけで。掛け算の意図することなんて、言わずと知れ
たBL界のド常識なのに、なぜこんなことにしちゃったんでしょう。
までも個人的には、Hの最中に攻が怒られてるのが面白かったの
で、受攻に関しては問題なしでした。
タクヤが真っ直ぐでおりこうさんで、しかし若干あざとくて可愛
かったな〜v雄大くん家でお片づけの図がウケましたw

『その夜は10年目』は、8歳の時に32歳の自転車屋店長・冠二
さんに告白したものの、10年経ったら考えてやると言われ、以来
一途に想い続けてきた直が、18歳の大学生になり再び告白するこ
とに・・・という話。冠二さんが、5年前に既に決意を固めていたこ
とにときめきましたv 年の差を気にする冠二に「冠二さんのこと
若いなんて思ったこと一度もないから 10年前も10年先もおじさ
んだよ」っていうフレーズが何か好きでしたw
小学生時代の直が可愛くて堪らん〜v

『ひねくれもののいいところ』(全2話)は、老舗旅館の息子で
小説家の穂波と庭師の響兵という三十路の幼馴染同士。お互い好
きなのにどちらも素直になれない、けど結局バカップルな二人が
微笑ましかったです。

そういうわけで、どれも勢いがあって面白かったです。特に回想
も含め、全てでお子様が出てきたのがツボで、可愛さにニヤニヤと。
前回も生き生きとした感じが好きだなと思った作風なので、今後
も応援していきたいですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール