selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ホームタウンブルーバック/ウノハナ 【gateau】


〔2013/9/14〕


★★★☆☆

幼馴染の穂(みのる)のことがずっと好きだった勇十(ゆうと)。
地元で高校教師をしながら、穂が発足した田舎町の青年団に所
属している。今までと変わらずそばにいられたら十分だと思っ
ていたのに、恋心はついに溢れて・・・。初めて感じる距離、こわ
ばる心、むせび泣く夜。ぎこちなく始まった大人二人の初恋を
お届けします。

4冊目のコミックスは、丸ごと同カップルの話。
田舎町である地元で高校の体育教師をしている勇十は、幼馴染
3人と一緒に青年団として活動している。その中で、家が二軒先
で子供の頃からずっと一緒に育ってきた、消防士・穂のことを密
かに想い続けてきた勇十は、そのことを穂に告げるつもりは無か
ったのだが、ふとしたことからバレてしまったことから、潔く告
白するが・・・。

というわけで、田舎町を舞台に、26歳の幼馴染2人がじんわり
と気持ちを育てていくという良い意味で定番な話でした。
まぁ設定的には、よく見かける感じかなとは思うんですが、心の
動きが丁寧に描かれていて面白かったです。特に穂が、恋愛とし
てでなく、普通に人間として勇十のことを大好きなんだな、離れ
たくは無いんだよねというのが、度々彼が流す涙に表されていて、
気付いたら結構ウルッとさせられてしまってました。
5話の、穂に泣きすぎだど〜と言いながら自分も涙ぐんでる勇十
にもキュンと。

ただ、追いつくまで云々と言っていたのに、6話では普通にお付
き合いが始まっていたので、あれ?となったのは自分だけですか?w
初出を見ると5話までが雑誌掲載で6話は描き下ろしなので、多
分あの5話の告白シーンが一応ラストで、6話はおまけの後日談
という形なのでしょうね。個人的には、その間の2ヶ月もちゃん
と読みたかったな〜と。
そんで何でか最後まで致せてないし。ここまで来たらやりましょ
うよw

他の幼馴染・耕生と千春も個性的ないいキャラだったし、ゆるキ
ャラの着ぐるみで脱力感があったり、コスモス畑でロマンチック
な感じもあり、と田舎で頑張る青年達の姿を微笑ましい気持ちで
楽しめる作品でした。
うん面白かったんだけど、やっぱ、5話の後に1話足りてないと思うw


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。





↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール