selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





アイスクリームライン(上・下巻)/たし 【gateau】


〔2013/8/12〕


★★★☆☆

〔上巻〕夏海光太は、打ちこんでいたサーフィンを辞めてから、
楽しいけど変わり映えのしない毎日を送っていた。そんなある日、
クラスメイトの優等生・尾栗満から誕生日プレゼントをもらう。
満のことを意識するようになる光太。満の気持ちはわからないま
ま・・・。夏がくるたびに二人の距離は縮まり、いつしかお互いが
特別な存在にかわっていく・・・。

〔下巻〕修学旅行での出来事をきっかけに、光太は満への好意を
はっきりと自覚する。自分の気持ちにケリをつけるために、告白
を決意。雪の降る中、懸命に想いを伝える光太。しかし満の答え
は・・・。曖昧な言葉に悩みながらも自分自身と向き合いはじめる光
太。季節はまた、駆け足で夏に近づいていく・・・。


上下巻同時発売で、全て描き下ろしです。
エスカレーター式の高校で、中学から一緒の光太と満。光太はご
く普通の今時の子だけど、満は神社の次男で舞に打ち込んでいる
こともあり放課後に遊んだりすることもなく、少し控えめで古風
なタイプ。お互いの誕生日の話をしていても、光太はケロッと忘
れていたのに、満は律儀にプレセントを持ってきたりと。そうい
うこれまであまり接点のなかったタイプの違う二人が、友達とし
て一緒に過ごしていくうちに、光太はスランプなど色々なしがら
みがあって辞めてしまっていたサーフィンに再び向かうようにな
り、厳しい母親に言われ優秀な兄への対抗心で舞を続け、何か違
うと感じていた満は舞を辞め、と、それぞれ次のステップに進む
ための成長をしていくという感じでした。

表紙の印象から、繊細でしっとりした感じの話を想像していたん
ですが、光太のキャラもあって結構カラッとしていたので読みや
すかったです。何気ない日々から何かがじんわり生まれていくと
いう感じなので、キラキラしすぎてないというかむしろ地味なん
ですが、そこが良かったと思います。
感覚の違いなのか、実は結構何度か、え?ここで場面変わる?と
いう違和感があったり、あとは光太が何か理由があってサーフィ
ンを辞めたというのは判るんだけど、そこをずっとボカしてあっ
たことで、何なんだろう・・・という思いが邪魔をしてしまって読み
難く感じたり、その辺は少し気になった感じです。

ピュアな満はジミカワだし、光太も裏がなくて素直だし、これか
らもお互いに思いやっていけそうな、爽やかで微笑ましいカップ
ルでしたv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール