selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





エゴイスティック トラップ/上川きち 【LYNX】


〔2013/7/24〕


★★★☆☆

小柄で気の強い会社員の碧木は、男相手に失恋し落ち込んでい
た矢先、先輩の岡田にそれを指摘され「たまってるなら相手し
てやる」と強引に抱かれてしまう。傲慢で俺様な岡田に抗おう
とするものの、与えられる快楽に心も身体も翻弄されていく碧
木。次第に岡田の行為はエスカレートし、人がいる会社の中で
も身体を求められるようになり・・・。

表題作と『Territory』の2つの話が、前コミックス『指先か
ら媚薬』で脇役として出ていた人達が主役の話ということです
が、読んで無くても問題ないと思います。ちなみに私は覚えて
なかったですw 最初に碧木が振られたと言っている森近とい
うのが、前作の受ということですね。

表題作は2話。失恋したての碧木が、大学から一緒で女関係が
ユルくマイペースな先輩・岡田に、勢いでエロいことをされて
しまったことから、先輩ってもしかして自分のことを好きなの
か?と思い始め・・・という話。うんまぁ、こういうグイグイ行く
攻が好きだったり、この作家さんのエロが見たいという方には
喜ばれるのかなと思います。私には、ただエロなだけの印象で、
しかもちょっと、感じ過ぎてて引いちゃったというw

『Territory』(前後編)は、不遇の子供時代のせいで自分を蔑
んでいる美人の長瀬と、温かい家庭で育ち素直な体育会系・志摩
というタイプの違うリーマン同士の話。DT×トラウマ持ちで経験
豊富のシリアスな話で、BLらしいなという感じでした。

『視線で射抜いて』は、実家の弓道道場で指導をしている幸親と、
大学生の里久という親友同士。ある日、生徒の一人が幸親に気が
あるっぽいと気付いた里久は、気持ちを抑えきれなくなり・・・と
いう話。うん、これも良くある感じでしょうか。個人的に、攻が
同意なしに致しちゃうというのが好きじゃないので、微妙でした。

BLらしいBLなので、そういうのが好みの方には良いでしょうね。
とりあえず★3にはしてるんですが、あまり印象に残っていなく
て、自分の好みでは無かったかな〜という感じです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール