selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





恋愛骨董店/DUO BRAND. 【花音】


〔2013/6/29〕


★★☆☆☆

骨董品店でバイトをすることになったひばりは、上品でおお
らかな店長・雪加が骨董以外の事は、からっきしダメな男と
気付き、なんだか放っておけない気持ちになっていた。一方、
店長の雪加は、可愛くてしっかり者のひばりに一目惚れした
ものの、恋愛、まして恋人なんて自分には縁遠い・・・と、最初
から諦めているヘタレ男だった。
歴史ある骨董品店に、恋は突然やってきたv

表題作は3話で、おっとりドジっ子な骨董屋の店長と、はつ
らつとした青年の可愛い話でした。
1話目はすごく好きです。骨董店を訪れて、目をキラキラさ
せているひばりが可愛くて、二人の遠慮がちなやりとりも初々
しくて。しかし、2話目で今度は店長目線になるんですが、
これが1話目とほぼ同じ内容を、そのまま目線を変えている
だけだったので、非常に退屈で。
その時の店長側の気持ちは・・・と、描き下ろし数ページで描い
てある程度なら、なるほどと楽しめたと思うんですが、ここ
までがっつりは要らなかったかなと。
デフォルメが沢山用いられていて、可愛いとは思っただけに、
もう少し違う話にして欲しかったなという感じでした。
あとは、時々場面展開が唐突過ぎて、読み飛ばしたか?と思う
部分もあったり。でも、キャラが可愛くて、二人のやりとりに
は癒されましたので、その点では満足です。

『便利屋いりませんか』は、傲慢な客の依頼で、蔵の片付けを
することになった便利屋・綾森が、その依頼人が実は純粋な人
なんだと気付いて・・・という話。
中々展開が早いですね。最初に依頼人が何者なのかわからない
まま、手紙がどうこうと話が進んでいき、電気のところで「今
はもう見えなくても」などというセリフがあったりするので、
ん?どういう職業?目が見えてないの??と疑問だらけのまま
読み進めることになってしまいましたので、描き下ろしがなけ
れば、その不明なまま終わっちゃうところでした。

とりあえず、表題作のひばりが可愛くて好きでした。なので普
通に、鈍臭な店主を上手にフォローするカワイコちゃんという
だけのほのぼのな内容で、もう少し読んでみたかった気がします。
いつものファンタジックなものよりは、全然読みやすかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。






スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール