selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





男色 光源氏 嫉妬にもだえる年上の男・六条御息所/さおとめあげは 【B's-LOVEY】


〔2013/5/15〕


★★☆☆☆

ここは“もうひとつの”平安朝。男性のみが生きる、このパラ
レルワールドは、男同士が愛し合い、やがて男児を産む世界。
桐壺帝の皇子・光源氏は、輝くばかりの美貌と才知を持ち、
数多の男君たちから、熱く激しく愛されていた。なかでも、
年上の高貴な人・六条御息所は、源氏を愛しすぎたゆえに、
自分が多くの愛人のうちの一人であることを深く恥じ、嫉妬に
もだえ狂うのであった。愛執の鬼と化した御息所の生霊は、夜
な夜な源氏の肉体を責め苛み・・・。大胆な着想で描いた表題作
のほか、男を惑わせる淫魔や、亡き恋人の面影に迷う大富豪な
ど、気鋭の著者の魅力が詰まった作品集。

1冊丸ごと表題作なのかと思ったら、2話+描き下ろしで
あとは別の短編でした。最初のページに、あらすじとほぼ同
じ説明が載っていたので、この手の設定が得意でない私でも
問題なく読めたんですが・・・。何か、その説明どおりが絵に
なったというだけで、あまり見所は無かったかな〜と。
男にモテモテの光源氏を大好きだけど、年上ということもあっ
てプライドから素直になれず、鬼となって・・・という設定の割
には、他の愛人達が出てくるわけでもなかったし、もっとめく
るめくゴージャスな話を想像していただけに物足りない感じが
してしまいました。

『恋するサキュヴァス』は、急に男にモテるようになってしま
った高校生のハルトが、転校生のユリウスに優しくされていい
感じになるけれど、それはどうやら自分に目覚めた力のせいら
しく・・・というような話。

『エージェント・ゲーマーズ』は、ゲーセンでUSBを拾ったコ
ンピューターオタクのタケルが事件に巻き込まれるという話。

『恋空のネオン』は、若い画家の厚志が、有名な画家の恋人・
儚を亡くした祐一郎に肖像画作製を依頼され、一緒に過ごすう
ちに・・・という話。

短編はいずれも、正直自分の感想としては、素人さんが趣味で
描いたような・・・と思ってしまった感じです。場面の展開が唐突
だったり、全体的に滑らかさに欠ける印象。
申し訳ないですが、私の好みでは無かったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ


コメント:男色 光源氏 嫉妬にもだえる年上の男・六条御息所/さおとめあげは 【B's-LOVEY】






スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール