selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





ふしぎなともだち/新井煮干し子 【EDGE】


〔2013/5/2〕


★★★★☆

接点のなかった二人(オタクの由岐と非オタの和)が、とあ
るアニメの話題から仲良くなって、お互いの違いに戸惑いな
がらもいつしか距離を近付けていく。だけど、普通の友達と
は違うみたいで・・・??実力派新人・新井煮干し子が送る異文
化コミュニケーションの決定版!!

初コミックス。全6話で、1冊丸ごと同カップルの話です。
普通の大学生・和は大学の食堂で声を掛けたことから、オタ
クの由岐と仲良くなる。一緒にお気に入りのアニメを見たり
由岐の描いた漫画を売るためのイベントに参加したりと、こ
れまで自分の知らなかった世界を見せてくれる由岐の趣味に、
素直に興味を持つうちに、由岐本人のことも気になっていっ
て・・・。

というわけで、ロンゲのオタク・由岐と、コミュ力高めのオ
タクではない和が、文化の違いに驚きつつもまったり友達に
なっていって、そこに何かが芽生えていくという話。

冒頭、いかにもなやりとりと個性の強い絵柄に、大丈夫かな〜
なんて思ってしまったんですが、いやいや、非常に面白かっ
たです!オタクはいつまでたってもマイペースにオタクだけ
ど、そこに上手くスルッと入ってくる和が、全然裏が無くて
実に気持ちがイイ。素直にこの人と仲良くなりたい!と思っ
ているんだろうなというのが伝わってきて、終始ほのぼので
した。

で、すごくナチュラルに仲良しさんで、もうこのまま友達と
して仲良くいてくれればいいよ〜と思っていたら、やっぱり
ちゃんと最終的には、BLらしい展開になったんだけど。
これが何か、妙に感動してしまったのは自分だけでしょうか〜w
描写自体もページ数もかなり少ないんだけど、そこに込めら
れている意味がひしひしと伝わってきて、翌日ひっしと抱き
合っているところで、まさにそのHシーンの時に自分が感じ
たものがモノローグとして表現してあったので、グググッと
感情が昂ぶってしまい、思わず変な嗚咽みたいな声と涙が出
て、自分でびっくりしてしまいましたw
決して器用ではない二人だっただけに、感動ひとしお。

しかも序盤は心の距離はまだまだ遠くて、作品自体に漂うテ
ンションも低めな感じで、それから徐々に上がりはするもの
の、ずっとオタクと普通の人のほのぼのなやりとりを楽しむ
という感じだっただけに、終盤の5話で開けてきてからの、
最終話での盛り上がり方! 何か、何ともイイ波だったんで
すよね〜。

このオタクの人、個人としては決して趣味ではないですがw、
真摯で人間的にいいなと思います。私はどちらかというと
一般人目線で読んじゃってるので、オタクの人が宇宙人みた
いに思えるんですが、フラッと江ノ島散歩に行くことになっ
たり、美容室に連れて行かれちゃったり、オタクの人にとっ
ては和の方が宇宙人に思えちゃうだろうなと思えるエピソー
ドも交えてあったのが面白かったです。これらのお陰で、一
方的なオタク観察漫画に留まらず、ちゃんと二人が混ざり合
っていく話になっていましたよね。

まったり友情物語を読んでいたら、思った以上にちゃんと
育っていて、そのことがすごく嬉しいと感じられる、素敵な
BLでしたv これは今後も要チェックな作家さんですね♪


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので参考にしてみて下さい。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール