selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





心騒がせるキミと/黄上恵理 【光彩】


〔2013/1/28〕


★★★☆☆

仕送りなしでバイトで生活費を稼ぐ苦学生の鈴元。
毎日同じことの繰り返しで平凡な日々だが、唯一ホッと
できるのがバイト帰りに公園で朝日を見ながらの一服。
ある日、いつもの公園へ行くと指定席にバイト先の常連
客の沖口が座ってて口論になり・・・。

汁やら擬音やらが満載の、予想通りの濃ゆっ濃ゆのエロ
でした。しかしちゃんと話も面白いし、1冊丸ごと同カ
ップルの話だったこともあり、思っていた以上の満足感。

コンビニの深夜バイトをしている大学生1年生の伊吹が、
感じが悪いと思っていたドレッドヘアの常連客・透哉と
偶然外で出会って、実は好きなんだとエロいことをされ
て流されて・・・という話。

この受が最初、温かいものと冷たいものを一緒の袋に入
れたことを透哉に指摘されて舌打ちして、そのくせ「感
じ悪っるー」とか心でつぶやいていたり、学校の友達と
居るのにうぜぇとか友達いらねとか思っていたりと、
まぁ〜クソ生意気でw うっわ〜これ大丈夫かなと思っ
ていたんですが、沖口のテクにより快感を得るようにな
るとともにどんどん可愛らしくなっていっちゃって、そ
の辺の染まり具合が非常に楽しかったです。愛されたら
こんなんエロカワになっちゃうのねvという。

あと、最初は勢いだけでHな関係になったような感じだ
った二人でしたが、ペンギンのオブジェの件など、この
生意気な伊吹を透哉が好きになった理由や、どんどん芽
生えていく透哉の伊吹に対する暑苦しいくらいの愛情な
んかも見られて、エロなんだけどちゃんと愛が感じられ
たのが良かったです。透哉がこの風貌で僕呼びなのも、
何気にたちが悪そうでいい感じでした。

ま、そうは言ってもかなり濃厚なエロなので、苦手な人
は読むのはちょっと厳しいかもしれないですね。
私は是非ともこの過剰過ぎる白抜きを取っ払った、より
エロな描写を堪能させていただきたいくらいでした。

しかし今回のカバーは、何でこんな背表紙はきなこで前
はあずきみたいな色合いなんでしょう。光彩さんそのも
のがやや垢抜けない感じではあるし、黄上さんもまぁ、
カラーの絵だと特にコテッとしたやや古さを感じる色合
いなので、いつも通りではあると思うんですが、題字な
んかももう少し可愛くしたらいいのにな〜などと思って
しまったりして。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール