selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





犬のいる生活/羽柴紀子 【GUSHmania】


〔2013/2/9〕


★★☆☆☆

「犬としてなら付き合ってやってもいい」
飽きたらポイッと捨ててやるつもりで、犬としてハチ(人
間♂)を飼い始めた。毎日毎日、Hしまくって、溺れて、
体の相性は抜群。本当のワンコのように大きな体で慕って
くるハチを、最近可愛いとも思い始めていた。ほだされて
きてるのか・・・そんなバカな!待ても覚えられないバカわん
こに、俺が本気になるわけがない!ツンデレご主人、わん
こに陥落!?正しいわんこの飼い慣らし方v

全5作品収録。
表題作は、自分を振った3つ上の恋人の代わりに、良く似
た男・ハチを犬として飼い始め、いずれ捨ててやろうと思
っていたのに・・・という話。犬のような扱いを受けていたと
いう元彼との話が良く解りませんでしたが、バカ犬・ハチ
は一途で可愛かったです。
 
『性的恋愛症候群』は、上司に連れられ、男性が接客する
ソープに行った新入社員の啓が、担当のシュウのトリコに
・・・という話。えぇ?何ともご都合主義な展開w シュウの
方に恋愛感情は芽生えていたんでしょうか?

『桃尻ハニィv』は、子供の頃、親に捨てられ家に来た従
弟・邦彦が、自分のお尻を触ると安心したことから、以来
ずっとお尻を触らせている和臣だったけど、最近感じるよ
うになってしまって・・・という話。これは長い時間を経て
いる関係だけあって割と好きでした。

『スカートの下の欲望』は、1ヶ月前、脱水症状で倒れて
いた勇吾を偶然助けた内科医・阿久津が、お礼をしたいか
ら来てと言われ、指定の店に行ってみたら、そこはキャバ
クラで、勇吾が女装で接客していて・・・という、女装攻の話。
無邪気に懐かれて絆されたという感じですね。

『絶頂回路』は、ブサイクな子が、二人の優秀なイケメン
に飼われているという高校生が3Pの話。これはきっかけ
が曖昧で、一応攻二人は受を愛しているテイのようですが
・・・苦手なシリアスノリでした。

昔から比べると大分変わっているものの、やはりどうして
もこの絵が苦手でして、正直生理的に受け付けないらしく、
少し気分が悪くなってくる程で・・・(申し訳ないです!)
でも話は普通に面白かったり、たまにキュンとさせられる
時もあり、決して嫌いではないんですよね。しかし今回は
残念ながらあまりハマらなかったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール