selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





日陰蝶/名取いさと 【CITRON】


〔2012/11/1〕

★★☆☆☆

弱小剣道部顧問として自適な日々を送っていた教師の牧は、
剣道強豪校から転入してきた練習熱心な松浦を疎ましく思
っていた。彼が牧に向ける敬慕とも恋慕ともつかない感情
は、牧に学生時代の記憶を呼び起こさせるものだったから・・・。
松浦が求める優しい教師を演じながらどん底へ陥れていく
牧の感情の先にあるのは・・・?
松浦に憧れて剣道部に入部した浜部、浜部の良き理解者で
ある真澄、そして松浦の過去を握る一人の男・・・。
松浦は、牧に恋焦がれる一方、男の夜毎の呼び出しに身動
きがとれなくなっていく。

この間読んだばかりの『つないだ両手がはなれたら』が、
地味ながらもほっこりできて好きな感じだったので期待し
ていたんですが、これはまた全く正反対な感じの、鬱々と
した話でしたね。うん〜。スラッと先が読めるような話で
は無いし、色んな人物の想いが交錯しているので、その点
では読み応えはあったかなと思いますが、正直どうにも先
生が苦手で。というかもう嫌悪感さえ抱いてしまうくらい
嫌いでしたね。全てがダメでした。結局、松浦を脅してい
る相手・永田とは、どういう関係だったんでしょう。

唯一の救いは、松浦を剣道の先輩として素直に尊敬し懐い
ているおバカちゃんな浜部と、そんな浜部を見守る幼馴染
・真澄の存在くらいですね。ここの浜部と松浦の関係も、
浜部が一生懸命に松浦を思って動いているのに、とっても
救われてない感というか、裏切られている感さえあるので、
それも気分が良くないんですけどね。浜部には罪はないの
で、どうかもうあまり首を突っ込まず、真澄と過ごしてて
欲しいなと思いました。

うんもう何か、松浦が可哀想過ぎて、どうしようもなくモ
ヤモヤです。変な夢、見てしまいそう・・・。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール