selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





蜂蜜王子は執事に惑う/六城ポコ 【AQUA】


〔2012/11/12〕

★★★☆☆

これも執事の務めです・・・ 侯爵の息子・ニコラはストロベリ
ーブロンドに蜂蜜色の瞳、とまるでお菓子のような甘〜い顔
立ちをしている。そんなニコラに付き従うのは、クールな執事
・エイム。エイムはニコラが成長した今でも、入浴の世話すら
焼く主人最優先男だ。いつも澄ました顔をしているエイムの本
心を知りたいと思っているニコラだが、ある晩、ひとりえっち
の世話までされてしまって・・・!?
遊び人教官×新人騎士のおしおきラブも収録v

2冊目のコミックスで、表題作は描き下ろし1話を含む計3話。
エイムは、ニコラが6歳の時に守り役になってから10年以上
一緒の執事。執事として自分のことを慕ってくれているのは
解っているが、ニコラはエイムの本心が知りたくて・・・。
お互い好きなんだけど、執事は勿論執事なので従順で、主従
関係から抜け出せずに主人がイライラ。そうこうしてるうち
に執事が辞めちゃって。しかしそこから今度は・・・という感
じですね。

やはり前回も思ったように、絵がすごく綺麗でいい感じ。色
っぽい場面も良かったと思います。ただ、たまに場面がポン
と飛ぶ感じがあり、ん?と思うことが何度かあったのが気に
なってしまいました。あとは、主人と執事という割にはあん
まり二人の間に距離感が無くて、ヘタしたら執事物だという
ことを忘れそうになる感じだったので、個人的にはもう少し
緊張感のある主従関係の方が良かったかなと思いました。
までも、ツンとしながらもピュアなニコラが可愛いくて楽し
かったので満足です。

『騎士の罪に真夜中の教育を』『騎士の唇に真夜中の束縛を』
は、幼い頃からクライン教官の元で騎士となるべく学んでき
たリインが、酔った勢いで教官に抱かれてしまったことから、
自分の気持ちに気付いてしまい・・・というこれもまた既に両想
いの二人の話。出だし陵辱物なのかと思ったら、意外に甘い
話でしたね。これも何か途中でポンと飛ぶ感じがあったのが
気になりましたが、凛としたリインが可愛くなっちゃってる
姿が思わずニヤッとしてしまう感じで良かったです。

『花想い 恋の庭』は、学校の花壇の手入れをしている加々島
と、いつも見ている学生・見月という話。どうせ叶わないと
思いながら傍に居た見月だったけど、実は・・・という、これも
既に両想いの二人ですね。攻は、意地悪とは思いませんでし
たが、弾けさせる自信はあったんだろうな〜とw

全体的に、攻は既に受の気持ちを理解している大人で、あと
は受の出方次第・・・みたいな話だったかなと思います。
あともう少し!と思う部分もありましたが、楽しく読めたの
で概ね満足v


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール