selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





みつきにいちど/青山十三 【花丸】


〔2012/10/26〕

★★★★☆

妙な客の運勢を見ることになった、自信を無くした占い師。
実はその客は・・・?
みつきにいちど交差する様々な恋人たちの運命を鮮やかに
描く、切ない思いが詰まった恋愛オムニバス。

青山さん3冊目。
「三ヶ月」をテーマにした話が、5作品収録されています。
発売直後に読んでいたんですが、面白い!好きだ!という
気持ちが盛り上がり過ぎて、感想を書くところまで行けず
にいたんですが、もうそろそろ書いておかないと・・・という
ことで先ほど再読してみましたが・・・うん、やっぱりイイ!
キャラに息吹きを感じるというか、勢いのある画面にぐい
ぐい引っ張られ、彼らと一緒に笑ったり泣いたりしたくな
ったり、色々とコネタも盛り込んであって、ひねりの効い
た話も最後にちゃんとストンと落ちる心地良さがあって、
何かこれ、上手さ丸出しですよねw どうやら世間的には結
構、好き嫌いが分かれているようですが、私は丸ごと全部
好きでしたv

『みつきにいちど−占−』は、自分の才能に限界を感じて
いた占い師と、変な客の話。コントのようなやりとりがい
ちいち可愛くて好きですv 3ヶ月前までは、隠者のカード
そのものだったくせに、こんなにパ〜ッと能天気な人にな
っちゃうんだから恋って素晴らしい。そういう何かが開け
た感じの表現にじんわり胸が熱くなりました。

『みつきにいちど−実−』は、3ヶ月に一度、システムメ
ンテナンスのためにド田舎の農家・鈴原さんの元を訪れて
いる仁科が、鈴原さんを好きになってしまい、自分はゲイ
なのかもしれないと思っているけれど・・・という話。まだ
始まったばかりなんだけど、何だか先の風景も自然と思い
浮かんできそうなお似合いの二人でした。

『みつきにいちど−恋−』は、いつも勉強するために利用
しているファストフード店で、隣のクラスのつばさがリー
マンと会って嬉しそうに話している姿を目撃した宮代が声
を掛けたのがきっかけで、友達になった二人・・・という話。
ただ単に、リーマンに叶わない恋をしている可愛くて健気
な高校生と、それを見て好きが増していく友人・・・という話
かと思ったら!上手い。

『みつきにいちど−銭−』は、大学1年の時に、2コ上の登
に一目惚れされ口説かれ、絆されたナオ。当時の登は小説家
を目指していて格好良かったのに、今ではたまにライターの
仕事はしているようだが、3ヶ月に1度金をせびりに来るよ
うな、能天気ダメ男で・・・。これも、ただのダメ男とやり直
す話なのかと思ったら。賞金の事なんかどうでもいいと、本
が出るぞー!と叫ばずにいられなかったナオがイイ。思わず
貰い嬉し泣きしてしまいました。ろくでもない過去がありつ
つのこの幸福感に包まれたラストという、メリハリがお見事。
堪らなくハッピーです。

『みつきにいちど−骨−』は、子供の頃から三人一緒で、中
学に入ってから郁巳と小夜子が付き合い始めても一緒だった
由人。由人も郁巳を好きで、小夜子もそれを知っていて、進
学で一旦二人の前から消えた由人だったけど、結婚した二人
に再会。また三人の生活が続くと思ったが・・・という話。
小夜子と由人が同志という関係だったのがすごく素敵でした。
由人も二人のこと愛していたからこそ敢えてそれ以上を望ん
でいなかったという。
描き下ろしそのものも切なくて堪りませんでしたが、最後の
コマの小夜子のセリフに号泣。上手すぎる。

どの話も皆、ひねくれながらも実は意外に純粋だよねという、
大人の可愛らしさみたいなものがあって魅力的でした。
結構、ガーッとしたノリなのでそこを苦手に感じる人も多い
のかなという感じがしますし、実際私もそこまで得意な方で
はないはずなんですが、何か今回は、この方の賢さみたいな
ものがビンビン伝わってくることの方が勝っていて、1話読
む毎に、ほ〜、好きだ〜という感覚でした。ロマンチックで
はないけどドラマチックですよね。多分ちょっとお若い方よ
り、大人のほうがクルものがある感じなんじゃないかな〜と
思ったりして。


帯は雲田さんv カワイイv


 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール