selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





漢前ドロウォーズ!/サキラ 【BBC-DX】


〔2012/11/9〕

★★★☆☆

陶芸家の泰三が山で拾ったのは、美しい青年・志之だった。
居候することになった志之は、スランプの泰三に「土の声を
聴け」とパイオツに土を塗りたくってきて・・・!?
美青年×陶芸家のぶっかけエロス他、旦那様や義理の息子に
溺愛される可愛い後妻さんのHな性生活、ゴッドハンドを持
つ美形肛門科医による恥辱の診察を収録!

あぁ何かやっぱり、スカッとしますねv
わかりやすいエロラブコメで、ムッチ〜っとハリのあるお肉、
こだわりの雄っぱいがいっぱいで、描きたいことがハッキリ
見て取れて、非常に清々しいですw あれこれ考えず、とりあ
えずこの暴走に乗っておけ〜みたいな。
まぁ後ろの方になると、色んなところで発表した少し前の短
編をかき集めてきた状態になっているので、非常にサクサク
と進む感じで一部内容が薄く感じるものもあったんですが、
何かこの、楽しくてエロければいいじゃないという心意気を
買いたい。そしてもっと色々と読んでみたい。

表題作は前後編の2話。
1年前に他界した父の跡を継ぎ、山奥で陶芸家として修行中
の泰三は、行き倒れていた何やら訳ありの、ちょっとズレた
青年・志之を助けた。まだ土が自分に馴染んでくれないと愚
痴をこぼした泰三に志之は、土と心を通わせなきゃ!と、泰
三を裸にひん剥いて、土を塗りたくって・・・。
何だそれは!状態でしたねwマイペースな志之とされるがま
まの泰三という愉快な話でした。
後半は、泰三に励まされ、家族と向き合うために一旦家に帰
ることにした志之が、離れる前に・・・という、沢の中でまみれ
る話。ってか、志之兄〜!w 野生化し過ぎw
デフォルメ絵での和む感じとエロスとのギャップが好きでした。

『愛ある家族性活』は、3話+描き下ろしの計4話。
男手一つで二人の息子を育ててきた哲司と、半年間の交際の
後、2週間前に結婚したばかりの晃。だが早速、哲司が一週
間の出張に行ってしまい、一人で高3の伊吹、高1の睦月と
いう、難しい年頃の息子の面倒を見るハメになってしまった
晃は、何とか親交を深めようと頑張ってみるが・・・。

というわけで、若奥さんが息子達に嫌われているのかと思っ
たら、実はムラムラさせてしまっていたようで・・・結局4P
で解決!という話でした。あとは出会いの話があって、そこ
でも晃がちょっとボケているというのが判って楽しかったし、
次男、長男にそれぞれ襲われるも、頑なにキスだけは拒否と
いう一途さもあったりして、複数プレイ自体はあまり好みで
は無いけれど、あくまで哲司さんラブという感じだったので、
問題なく楽しく読めました。ボロ泣きして哲司さんに電話し
て「おでだべだぁああ!!」な晃が、超可愛かったな〜v

『コスプレ花嫁』は、結婚式当日に花嫁に逃げられ逆タマを
逃した亮介が、その結婚のために別れたセフレ・永二に乗っ
かられ・・・という8Pの作品。ゴツいボディにドレスコスプ
レが、中々目に焼きつきますねw

『もみはみっ』は、8歳の時に両親を亡くし、20歳年上の
叔父・昭夫に育ててもらった高校生の由貴が、眠れない時
は胸を揉んでもらっていたが、それが普通じゃないと初めて
知って・・・という話。あぁ何か、この受の天然っぷりが好き
ですv 内容は雄っぱいいじりなだけなので、あって無いよ
うなものですがw

『見えない恋心』は、友人・平野にキスされそうになって
初めて平野の気持ちに気付いた高尾・・・という、珍しくシリ
アスな話。残念ながらこれはあまり好みじゃなかったです。

『肛門科へ行こう!』は、イボ痔の真野が恥ずかしくてお
じいさん先生に診てもらおうとボロい病院を選んだのに、
そこに居たのは若くてイケメンな医師・篠塚で、何故か触診
に反応してしまうが・・・と、変態医師のテクに翻弄されちゃ
う若者の話でした。これまた受ちゃんがオバカな感じで可愛
かった。でも何か読んでると、お尻が痛くなってくるようなw

表題作の描き下ろし『色漢クマウォーズ!』は、野生化して
いた兄・澄弥と恋人・健吾の話。ここもゲイか!
たかが半年山に居ただけで野獣のようにはならないだろうと
解っちゃいるんですが・・・面白かったですw

うん、全体的にくだらなくて楽しかったですv
1つ真面目な話が入っていましたが、やはりサキラさんは、
アホエロが抜群だなと。すごく変な設定でも何故か納得せざ
るを得ない、悩む余地を与えない。そういう暴走っぷりが素
敵です。一度読んだ感じでは、いつものピアスのシリーズに
比べると薄味かなと思いましたが、何度か読んでるうちにこ
こが好きだなと思う部分も出てきたりして、意外と楽しめま
した。うん、爽快v


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール