selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





虹をひろった男/伊藤倭人 【花丸】


〔2012/10/26〕

★★★☆☆

女日照りの男の前に突如現れた美少年。「一晩中 美少年を
愛でながら存分にまぐいたい」という願い事をかなえに来
たという。しかしそれは別人の願いだった。願い事をかな
えないと家族のもとに帰れないと泣きつかれた男は・・・!?
人の願い事をかなえる虹の兄弟たちが繰り広げる恋模様を
描く連作シリーズ。表題作の後日談描き下ろしに加え、ケ
モ耳×オタク眼鏡の読み切り作品も収録。

4年以上ぶり2冊目のコミックス。
正直、前回のロボの話があまり好みではなく読み難さもあ
り、今回の表紙も女の子みたいで一瞬BLじゃないのかな?
とスルーしそうになったくらいだったので、全く期待して
なかったんですが(すみません!)・・・楽しかったです〜!
ずっとクスクス笑っちゃう、すごくハッピーな気持ちにな
れるラブコメでした。あの読み難さは何だったんだ?と、
一気に認識が覆される読みやすさで、絵もとっても見やす
いし。
これで今回の花丸コミックスは、あとARUKUさんだけ未
読ですが、1つもハズしてなんじゃないですか?やるな〜。

というわけで、虹にお願いをしてくれた人に絵本を拾って
もらって、その絵本から登場してきては願いを叶えるとい
う、虹の妖精兄弟のオムニバス。

表題作は、願い事をした黒山さんのところに現れるはずが、
絵本を白瀬に拾われたことから、間違って白瀬の部屋に現
れてしまった お仕事初体験の紫尾を、何か可愛かったので
しばらく置いてあげることにした白瀬だったけど、家に帰
りたがっている健気な紫尾のために、黒山の願いである
とあることを実行してみることにするが・・・という、仕事
が忙しすぎて最近めっきり枯れ気味なお兄さんと、ピュア
で可愛らしい妖精ちゃんの話でした。

出だしの貞子に、願い事の内容、白瀬のリアクションなど
いちいち面白かったですね。紫尾が可愛らしいのは勿論、
白瀬が何気にむっつりっぽいのも好きでした。

『虹からの使者』はすっかりラブラブになった白瀬と紫尾
の元に、紫尾の兄・紅緒から預かった荷物を、紫尾達と家
族同然の入道雲・太郎が届けに来るという話。内容的には
何ちゃない話ですが、バカバカしくて楽しかったです。

『サクラサク虹色』は、1年前の卒業式に1コ上の藤牧先
輩と恋人同士になれたけど、先輩は九州の大学に行ってし
まったため、いきなり遠距離恋愛になってしまった朝陽は、
先輩を追いかけて同じ大学を目指しているのに成績が振る
わず。そんな時偶然、足元の水溜りに写った虹に、先輩と
同じ大学に行きたいと願ったことから・・・という、虹兄弟の
次男・橙次が、朝陽の成績アップをフォローしてあげて願
いを叶える話。朝陽のダメっ子ぶりが可愛かったですね。
鼻水の顔〜w もしかして橙次と?とも思いましたが、先輩
もちゃんと朝陽を待っててくれてそうならなかったところ
が爽やかで好きでした。最後の関係ないコネタの、胴上げ
に近寄ってくる人達の後姿が、地味に後を引きますw

『不器用なぼくらの恋のはじまり』『不器用なぼくらの恋
のつづき』は、虹兄弟の長男・紅緒のことをずっと好きな
太郎が告白しようとするもタイミングが合わずにいたとこ
ろ、紫尾を溺愛し心配する紅緒とともに、白瀬と紫尾の生
活をチェックしに行くことになり・・・という、紫尾が自分の
元から離れていくことに寂しさを感じているブラコン・紅
緒を、一途なオバカさん・太郎が頑張って落とすという話。
ワンコとツンデレという感じにコメディテイスト満載で、
大変楽しい二人でした。

『お願い狐サマ!』は、シリーズとは関係ない短編。
デビューしたときから応援してきた大好きなアイドル・愛
梨が明日結婚を発表するということを知り焦った高校生の
純が、裏山の古い神社にお参りしたら願いが叶ったという
噂を聞き、放課後に行って愛梨ちゃんに会えるようお願い
していたら、狐が現れて・・・という話。
家が豆腐屋の純のあだ名が「イソフラボン」っていうのと、
純の体がお揚げで出来ているという狐の考察が、何回読ん
でも笑ってしまいますw

あと本編のおまけマンガ『1話目で名前だけ出てきた黒山
某はどうなったのかという話!』も面白かったですね。
「一晩中 美少年を〜」という願望だったはずが、「美少年
に〜」となっているけれど、まぐわっていることには変わ
りないというw

というわけで、ちょっと変わった設定に最初は戸惑ったも
のの、オバカ具合がツボって、非常に楽しかったですv
もっと読みたい!


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール