selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





花束みたいに抱いてくれ/砧菜々 【GUSH】


〔2012/8/9〕

★★★☆☆

僕・紺篤志がハナダグループの社長になって三カ月。社長なん
てクルクル回る椅子でふんぞり返ってればいいと思ってたのに、
超忙しい!その上、スーパー秘書の矢澤はいつも何故か社長室
に散りかけのバラを持ってくる。親の七光りで仕事ができない
僕をバカにしてるのかな。でも、どんなに冷たくされても側に
いるだけで嬉しいなんて・・・これって、恋?

BL2冊目のコミックスは、4つの話を収録。
表題作は、ダメっ子社長・篤志と、デキる秘書・矢澤の話。篤
志が何故矢澤を好きなのかや、矢澤の気持ちが判りにくく、花
束の理由もこじつけっぽいなと感じるなど、気になってしまう
部分はありましたが、篤志のオバカ可愛いところは好きだった
ので楽しく読めました。

『恋にいちばん効くクスリ』は、高校で陸上部に入っている
少し体の弱い敬太が、風邪をひくたびに隣に住む10コ上の幼馴
染で医者の晃一に診てもらっているものの、最近ドキドキして
きて、意識してしまい・・・という話。いちいちテンパる篤志が可
愛かったです。話はまぁ、普通かなw

『きょうもあしたもきみのもの』は、1年前、憧れの人気広告
デザイナー・薫に声を掛けられ、恋人になり同棲しているヒロ
キだったけど、仕事で忙しい薫に放置されてしまい・・・という
判りにくい攻に振り回されっぱなしの年下受という話でした。
う〜ん。嫌いじゃないですが、この攻のケア不足は酷いw
思わせぶりな出だしだった割には、大したテーマでは無かった
ような。インタビューで攻が言っていた「不要なものは切り離
す」という言葉に、勝手に自分を当てはめちゃって戸惑う受と
いう感じでしょうか。おまけ、面白かったですw

『さよなら先生(前後編)』は、卒業間近に優等生・青井と親
しくなり、告白されてしまった担任の由木。こたえられないと
言ったものの、やはり自分も青井が好きで、卒業後に・・・という
話。青井が攻だと思っていましたが、髭男と帰ってきたときに、
あれ?と。先生が受っぽいのはワザとなんでしょうかね。

わかりにくい攻が多くて、話も変にこじらせる方向に持ってい
く感じなのですごく好きというわけではなかったですが、絵は
綺麗だしお茶目な感じもあったりして、楽しく読めたので満足。
大きな特徴が無く、まだ2冊目ということもあり、いまいちこ
の方のポイントが掴めてないので、もうちょっと色々読んでみ
たいところです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール