selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





モバイルスイートハニー/秋葉東子 【ディアプラス】


〔2012/6/30〕

★★★☆☆

彼女いない歴=年齢の理工学部の由井は間違いメールがきっかけ
でできたメル友のミキに夢中。そんな時、同じ大学で文学部のモ
テイケメン・十時(とどき)が 誰かとのメールに一喜一憂する姿
に親近感を覚え・・・・・・!?
文系モテ男子と理系非モテ男子のアナログ×デジタル混線ラブv

あらすじの二人の話が3話と、その友人だったりの話が3話で、
大学の知り合いがあっちもこっちもフォモという1冊でした。

『モバイルスイートハニー』は、非モテメン(当然童貞)の理工
学部の由井が、文学部のモテ男・十時とは到底解り合えないわ〜
と思っていたら、最近夢中になっているメル友・ミキ=十時とい
うことが判明。こんなイケメンが自分のメールや言動にいちいち
可愛い反応を見せるのも悪くないなと・・・という話。
正直、男相手に唐突にキスするのが、???という感じでしたが、
由井のガッとしたキャラが楽しかったです。
用語が古いな〜(ちょっと恥ずかしいな〜)と思っていたら、あ
とがきにも書いてあったように2009年の作品なのでしょうがな
いですね。

『アナログスイートダーリン』は、十時に惚れられ付き合うこと
にした由井だけど、何かとリア充との壁を感じる毎日。しかしあ
る日、十時からラブレターが届いて・・・という、作戦なのかと思い
きやあくまで素直に由井に好かれたいと思っている、十時の意外
に乙女な部分を知るたびにどんどん可愛く思えてくる由井という
話。物事を別の方向に捉える二人の違いが面白いですね。
女の子に頼られてる由井を見て、ふてくされる十時が可愛いw

『デジタルスイートラバーズ』は、十時に夏休みに1泊で遊びに
誘われた由井だったけど、恋愛経験ゼロの由井にとっては、とん
でもなく高いハードルのためお断り。そんな時、女の子達に誘わ
れた合コンに十時の元カノが来ると聞いた由井は、先に踏み出す
きっかけになればと一人参加してみるが、逆に自信がなくなって
・・・という話。言葉を濁さずガンガン進む十時がウケますね。イケ
メンとバカが紙一重というかw

『返却不可の恋』は、司書・高瀬のことを、最初は感じが悪い人
だと思っていた西野(由井の友人)だったけど、本好き故に本の
話になると可愛い反応を見せる高瀬から目が離せなくなって・・・
という、こちらも理系と文系ラブ。落ち着いた年下とワタワタす
る年上という結構定番な感じですが、楽しかったです。

『ロマンティックあげるよ』は、フランス人留学生・ベルナール
と同じゼミの沢渡という文系同士ラブ。フランスでは物足りない
とフラれていた彼も、日本では王子様かよ!みたいなことになる
んですね〜。ワタワタしっぱなしの沢渡が可愛いv ここはこの先
の、ベルが溺愛しまくりなところまで見てみたかったですね〜。

『コイビト採用試験』は、就活中の誠が面接に行ったら偶然にも
面接官が5コ上の恋人・関根で、後日不採用だったことから、恋
人としての自分も否定されたようで落ち込むが・・・という、就活の
ストレスであれこれ考えちゃう、可愛いオバカちゃんの話でした。
大泣きしちゃうとこから、不採用の理由を聞いて赤面してるとこ
ろまですごく可愛かったですv こんの、バカップルがw

そういうわけで、先日読んだばかりの『秘密が花園』に続き、こ
ちらもどんどこどんどこフォモが増えていきましたがw、どのカ
ップルも楽しかったです。普段秋葉さんのツンツン受があまり得
意じゃない自分は、今回は一人もいなかったこともあり、これま
での作品の中で一番好きな部分が多かったような気がします。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール