selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





育メンだって恋します。/三島一彦 【ASUKA】


〔2012/6/29〕

★★★☆☆

保育士の由井は、勤め先の保育園に通ってくるレイの超ヤン
パパ・浅木がちょっぴり苦手。だけど、いつもはヘラヘラして
いる浅木が実は責任感の強いやさしいパパだと知って、由井は
浅木を意識するようになる。そんなある日、高熱で寝込んだ浅
木を看病することになった由井は、浅木の「そばにいて、ゆい」
といううわ言を聞いて思わずキスしてしまう。ところがレイか
ら「ゆい」とは母親の名前だと聞いた由井はショックを受けて
・・・!?真面目な保育士さんと可愛い肉食系パパの愛情たっぷり
恋物語♪

2つの話を収録で、表題作は全3話。
保育園児・レイくんの若いパパ・浅木を、いつもヘラヘラして
いるので苦手に思っていた保育士の由井が、実はしっかりと子
育てしているということを知り、過小評価していたことを反省。
そうして壁がなくなったことで今度は、急に浅木のことが可愛
く思えてくるように。しかし浅木が熱にうなされて口にした「
ゆい」という名前が自分のことではなかったことで、ショック
を受けるが・・・という、マジメな保育士と、元気で明るい若パパ
の話でした。

いや〜、楽しい!可愛い!の、三島クオリティでしたね。
レイの可愛さには勿論癒されますが、浅木も可愛いv 見た目
カワイコちゃんなのにググッといい押しで、まさに羊の皮を
被った狼みたいなw バラの花束持ってきた時の、キリッとした
顔〜v しょんぼりしたり嬉しそうな顔したりと、ころころと
変わる表情が可愛らしく、三島さんの描く年下攻くん達は、本
当にタチが悪くて大好きです。


『恋をする時』(前後編)は、教師・上田が、かつての教え子
でお互いに好意を抱いていたものの、世間体を気にして振って
しまった小泉が、新任教師としてやってきたことで再会。その
ことを今でも引きずっている小泉は、自分にキツく当たってき
て・・・という、シリアスな話でした。
これは表題作とは全く違ってピリピリとした空気だったので、
すごく好きという感じでは無かったんですが、当時の小泉が緊
張をほぐす方法を調べてノートに書いてきてくれたというエピ
ソードや、まだ好きなんですと泣きながら告白する姿なんかが
可愛くていいなと。正直うじうじし過ぎてて何だかなと思う部
分もありますが、たまにはこういうシリアスな三島さんも面白
いなという感じでした。いっつもウサギとかドクロのピンを頭
につけてる攻ばっかりじゃないんだぞというw

そういうわけで、表題作のほのぼのがやはり楽しかったですね。
今回も、何の迷いもなく年下攻という頭で読んでいましたが、
そろそろ、「明らかに可愛いコの受」も見てみたいかもv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール