selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





恋愛スイッチ/彩景でりこ 【CITRON】


〔2012/7/2〕

★★★☆☆

天然愛されキャラのエリート新人×閑職偏屈男、草食系泣き虫
肉食男子×無気力な恋活中リーマン、辺境支社帰りの詩人部長
×遅咲き中年乙女チック部長、それぞれの本気恋愛爆裂コメデ
ィキャラクターリレーオムニバス☆

3組のオムニバスで、全5話。
彩景でりこさんと言えば、可愛らしくノリの良い、アホエロな
イメージだったので、今回もそういうスタンスで読み始めまし
たが、エロは全く無く、ジリジリッとした恋が描いてあって、
かなり意外な感じでした。オヤジ率が高いので好きな方は恐ら
く多いのではないかと思いますが、個人的にはちょっと雰囲気
で進んでいるように感じる部分があってあまり好きなタイプで
はなかったですが、何回か読んでるうちに結構しっくりきた感
じです。(特に最後の2本)今までと違う面が見られたという
点では斬新で面白かったです。

第1話『資料室の魔王・塚本氏の場合』
資料室の偏屈なオジサン・塚本が気になる、営業成績ナンバー
ワンでイケメンで人望も厚い桐生が、塚本と清水谷部長の関係
に気付いて・・・という話。え?オジサン達の恋をアシストしち
ゃうの?というちょっと変わった話でした。
キラキラおめめの桐生が変で面白いですね。プレゼンってw
しかし正直、何だかよくわからない話でしたw

第2話『無気力恋活男・井上氏の場合』
27歳のリーマン・井上が、よく電車で乗り合わせる学生2人組
を観察しているうちに、その中野という青年の、桐生というコ
への恋心を確信し・・・と、観察しているうちに中野のことが気に
なってしまうというような話。
桐生は、先程の桐生の弟です。何か、桐生は中野の気持ちを知
っていて、でも友達以上には思えない人のようなので、中野が
結構可哀想なことになっていて、ちょっと辛かったですね。
が、エスカレーターを降りる直前に、桐生がチラッと車内の中
野を振り返っていたのが、何か良かったです。

第3話『恋するロールキャベツ男子・中野君の場合』
桐生に失恋した日、電車でハンカチを渡してくれた井上に再会
した中野は、キツいようで実は可愛らしく赤面したりする井上
のことが気になって・・・という、中野君の新たな恋が始まる話。
多分世間的には、井上さん可愛いvという意見が多いような気
がしますが、私は中野君の、桐生にウザいと言われても強く言
い返せない、おっとりとした感じ(いや、Mっぽさ?w)が可
愛くて好きでした。何だかんだでちゃんと行動できるコだし。
というか、無神経とも言えるかもw あ、あらすじ見ると「草
食系泣き虫肉食男子」となってますね。それって変じゃない?
という表現なんだけど、合ってますねw

第4話『ネバーランドカップル・中野君と井上氏の場合』
中野に誘われてまんざらでもない井上・・・という話。デートす
ることになって、悩んで悩んで、その服装〜!w
ここは二人ともオバカで可愛いですね。話の流れ的にもカップ
ル的にも、ここが一番好きかもしれないです。描き下ろしの初
々しさも良くて、やっぱり中野が可愛いv

第5話『遅咲き中年男子・清水谷部長の場合』
本当は、資料室の塚本のことをずっと好きな清水谷部長が、海
外から5年ぶりに帰ってきた元部下の春海部長に、塚本への想
いを知られ、ずっと好きだったと付きまとわれるうちに・・・と
いう話。春海の変さが面白かったですw ここは色っぽいことが
あっても良さそうなカップルだったので、もう少し続きが読み
たい・・・と思っていたら、描き下ろしがあったので期待してまし
たが、ププッw残念w しかしこれはこれで面白かったです。


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール