selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





死生獄門/琥狗ハヤテ 【GUSH】


〔2012/6/8〕

★★★☆☆

死者の魂を冥府へと迎え入れる扉・・・その名は『死生獄門』。
門の表と裏には、番人がひとりずつ。黒の牛頭(ごず)と白の
馬頭(めず)。相見えることができるのは、門が開くごくわず
かな時間のみ。・・・闇に染まりゆく牛頭に触れたい。・・・白く美
しい馬頭を汚したくない。互いに想い合いながらも、決して触
れることは許されないふたり。近くて・・・・・・何よりも遠い。そ
の想いの行きつく先は・・・。

わぁ〜いv あのオヤジもあのオヤジも素敵で、ニヤニヤしな
がら読んでしまいました〜v
琥狗さん初ガッシュ。来月もBBCから出るんですよね〜。

表題作は2話。死者の魂を迎え入れる門の表を護る馬頭と裏を
護る牛頭という、元は一対で産まれた、互いに想い合う二人と
いう話。ファンタジックでロマンチックな感じで、さすがの貫
禄。但し、雰囲気を味わう作品なので、自分的にドストライク
では無く、この感じばかり続くとちょっと・・・と思っていたの
で、これ以降の作品の、お茶目モードへのスイッチは理想的で
した。


『ウィズ・プリンス』3話は、それぞれ「R45」「不器用な恋」
「勃たない!?」特集に掲載の話で、王の三男・ハルに剣を教
える教育係に任命されたコンラッドという、主従ラブ。

1話目では、コンラッドが、子供の頃から慕ってきた美しく成
長した王子に積極的に迫られて・・・と思ったらw  素直に読んで
いたので、思わずアハハと声を出して笑ってしまいました。

2話目は、特訓を始めたコンラッドが、王子に太腿を触られ股
間を触られ、もう止まらない・・・またかw というか、1話目の
ラストがアホだったので、もうコンラッドがアホのていで読み
出したもので、やたらニヤニヤしてしまいました。判ってても
面白かったです。

3話目は、初めて戦場へ出たものの色々とショックを受けてし
まった心優しい王子を、コンラッドがお慰めするという話。
王子、可愛い〜v香草をコンラッドの手から直接嗅ぐ姿に萌え、
抱きついて泣きじゃくる姿に萌え、触られて見せる反応もいち
いち可愛く、そりゃオジサンも夢中になっちゃうよね、というv

『フェーン』は、日本の山脈・ジャバルと、ユーラシア大陸か
ら駆け抜けてくる風・リーフという、山と風の擬人化。
こちらもまた、おおらかなオジサンとツンデレな若者という、
非常に萌えなカップルでした。 これは素晴らしい擬人化v

『夜の星の恩返し』(2話)は、drapに収録の作品。
本当は地味なヘタレなのにナンバーワンホストのジュンヤ(本
名:実)が、仕事終わりの明け方に道でぐったりしていたとこ
ろ心配して声を掛けてくれたのは、男気溢れる庭師の蔵小路。
その日の夕方にお礼に訪れたジュンヤは、ちょっと入用がある
という蔵小路のお願いで、自分の働く店で1日一緒に働いても
らうことになるが・・・。

オヤジのフェロモ〜ンにいちいちときめくジュンヤが楽し過ぎ
て、ずっと笑いっぱなしでした。また何より、このオッサンが
すごくイイんですよね〜v 飾り気が無くて、強面なのに笑顔が
可愛くて、エロスも滲み出てて。いつまでも見ていたい二人で
した。

というわけで、琥狗さんの描くオッサンと若者の組み合わせ
最高!ビバオッサン!!!という1冊でしたw
ナチュラルにイチャっとしてる姿に、ニヤけが止まりません〜v


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール