selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





うちの王子さま/千葉リョウコ 【花音】


〔2012/5/29〕

★★★☆☆

弓弦は売り出し中のマルチタレント。知名度はまだまだだけど
王子ルックスで仕事は順調!・・・欲を言えば・・・彼氏がほしい。
そんなある日、超タイプのバツイチ子持ち・喜多田さんと運命
の出会いv娘のアコちゃんとも仲良くなり、会う度に想いが募
っていく・・・!王子系タレントの秘密の恋は叶うのか!?
他、大手企業社長×弱小社長の恋も収録した、子供の前では見
せられない大人の恋がたっぷりv

前作『逃げるなら今だ』のスピンオフで、受(元々は攻)・真
を狙っていた弓弦が主役ですが、そちらを読んで無くても全く
問題なし。

表題カップルは全3話。
『王子さまのおうち』
最近仕事が軌道に乗り始めた駆け出しのタレント・弓弦は、欲
を言えば彼氏が欲しい・・・と思っていた。そんな時、道端で転ん
でしまった小学二年生・アコちゃんを助け、家に送り届けた弓
弦は、アコちゃんを一人で育てている超タイプのバツイチの父
親・喜多田さんと出会う。アコちゃんに懐かれ、喜多田さんに
も歓迎され、何度も家を訪ねるうちに、アコちゃんの口から喜
多田さんが男の人を好きな人だと聞いた弓弦は、頑張ってみる
ことにするが・・・。

楽しかったです〜v
弓弦は最初「彼氏が欲しい」なんて言っていたのでハンタータ
イプなのかと思ったら、喜多田さんの言動にいちいち嬉しそう
でピュアで可愛くて、しかもDTだったという事実にキュ〜ンとw
いや、正確には「ホントに好きな人が出来るまで とっといただ
けだもんっ・・・」というウブっ子ぷりにキュンですねw これは
オジサンもたまらんでしょう〜という。

『王子さまのお悩み』は、めでたく喜多田さんとお付き合いす
ることになった弓弦だったけど、ビビッてしまって先に進めな
くて。そんな時、大きな仕事が入り始めた弓弦は、2週間ぶり
にやっと会いに行けることになるが・・・という、やっとこさ結
ばれる話。初めての恋愛にいちいちドキドキしている弓弦に思
わず同調してキュンときちゃいます。
アコちゃんをはじめ、前の奥さんも事情を知っていたり、どん
なオープンな家庭なんだwという感じですが、この周りの人達
もいい味を出してるのが楽しいですよね〜。

『うちの王子さま』は、付き合って半年、仕事も上手くいって
いるし喜多田さんともラブラブ。どんな仕事をしているのか言
わなくてはと思っていたが、やっと何とか伝えられ一安心・・・
と思った矢先、仕事がどんどん忙しくなってしまい・・・と、理
解ある大人の喜多田さんと思っていたら、意外にもヤキモチ焼
いていたり、寂しいと思ってくれていたりで、そういう本音が
聞けて嬉しい弓弦という話でした。いいですね〜。Hそのもの
より、そういう本音を語り合う二人にキュンをさせられる感じで。
甘いの好きには大変いい感じの蕩け具合でした。

弓弦は素直で可愛いし、アコちゃんも可愛いしグッジョブだし、
喜多田さんも穏やかで、ほのぼのラブラブ〜な歳の差ラブでした。
あ〜楽しかったv もっと続いてくれても良かったくらい。

『深津社長と久住社長』(全2話)は、弓弦の事務所の社長・
久住と、大手事務所の社長・深津の話。深津が誘って、プライ
ベートでも会うようになり、仲良くなっていった二人だったけ
ど、ある日久住の事務所の稼ぎ頭の女の子を、深津の事務所が
引き抜こうとしていたことが判明。そのために近付いたのかと
久住は裏切られた気持ちになって・・・という、大人同士の話でし
た。これは何だかとっても性急な感じがしたんですが・・・。

後半は、久住に告白したものの保留にされていた深津が、まだ
やっと自分の事務所も軌道に乗ってきたところだから恋愛はで
きないと正式に断られてしまい、それならばセフレで!と縋っ
たはいいが、その関係に空しさを感じてしまい・・・という、これ
までダメ社長だった深津が奮起して、ちょっといい男に成長し
て再び挑むという話でした。

まぁ何かと大変な大人の二人の話も面白かったですが、私の好
みは断然キュートさもある歳の差カップルの方でした。苦手の
芸能界モノですが、煌びやかな恥ずかしくなるような部分は無
かったので大丈夫でした。
しかし、ヤモメBLって楽しいですね〜。今のところハズレは無
いんじゃないでしょうかv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール