selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





スメルズ ライク グリーン スピリット(1巻)/永井三郎 【POEBACKS】


〔2012/5/24〕

★★★☆☆

ド田舎に住む学生、三島はクラスメイトの男子からイジメを
受けていた。理由は三島が“ホモっぽい”から。実際に男性が
好きな三島は抵抗するすべもなく、隠れてする女装だけが心
の拠り所となっていた。ある日、三島がいつもの様に屋上で
1人の時間を満喫していると、自分が以前なくしてしまった
筈の口紅を持ったイジメグループのリーダー・桐野を目撃し
てしまう。彼はこっそりと三島の使った口紅を自らの唇に塗
ろうとしていたのだった・・・・・・。

面白かったですv 先日読んだ『少年よ、大志とか色々抱け』
は、どこかギャグについていけないと感じる部分が多かった
のであれでしたが、今回は笑える部分もありながら、思春期
の真剣な悩みも描かれていてバランスが良いし、最初から何
の話なんだろうと予測がつかないんですが、それがちゃんと
転がっていく面白さみたいなものがあって、ワクワクしなが
ら読みました。続きも非常に気になるので、早めに次が出て
くれると嬉しいです。

山以外何もない田舎町に母親と二人で暮らす中学生の三島は、
髪を伸ばしていることもあり、同じクラスの男子からキモロ
ン毛とイジメられていた。実は髪を伸ばしているのは、誰に
も内緒で女装をして楽しむため。ある日イジメグループのリ
ーダー格・桐野と夢野に髪を切られてしまった三島だったが、
何故か可愛いボブに切られていて、今まで以上に自分の可愛
さを自覚する。そんな時、屋上で一人の時間を過ごしていた
三島は、自分が落とした口紅を桐野がつけるところを目撃し
てしまい、桐野が自分に対して行っていたイジメは、嫉妬心
から来るものだと知る。やがて二人は同じ秘密を抱える者と
して、共感していくが・・・。

と言うわけで、最初はイジメっ子として登場した桐野が、実
は隠れおねえで、可愛くて華奢でそこらの女子よりよっぽど
可愛い三島のことが気に入らなかったらしいんですね。しか
し、ひょんなことからおねえだということが三島にバレ、二
人は次第に共感していき、一緒の時間を過ごすように。桐野
が「アタシ」と言おうとして「アタ・・・俺が」って言い変える
のが何気に可愛いw ちなみに三島の下の名前は、男らしい
「ふとし」ですw
この二人、共に家庭に事情があり、母親のことを大事に思っ
ているところが素敵。特に三島の元レディース母ちゃんの、
息子を守ろうとする姿にはかなりグッときました。

そして、まるで小学生のように三島に敵意むき出しの夢野は、
どうやら三島のことが好きみたいで。そんな中、変態ショタ
コンゲイ教師・柳田に目を付けられてしまった三島が、授業
中にボ〜ッとしていた罰として、お尻ペンペン100回の罰を
受けることになって・・・ キャー!という、ある意味ホラーな
展開になったところで終わっています。

全体的に、恋の話にはなってないし、これから芽生えたりす
るのかも謎ですが(三島も桐野も、好みの男はガチムチ胸毛
モジャ〜の江戸川先生だしw)、マイノリティな彼らが彼ら
なりに頑張っている姿が微笑ましくて、楽しかったです。
普段の絵は美形なのに、ギャグの絵はアホ可愛くてパンチが
効いてて、ホラーな絵は恐ろしく、ちょっと今までのBLの中
には居なかった青年誌寄りの絵柄と作風で、新しい風を吹か
せてくれそうなタイプですね。果たして、しっかりとBL的な
恋の話を描けるのか多少不安な部分もありますが、前作では
感じなかった、意外に色んな才能を持ち合わせた人なんでは
ないだろうか・・・という、可能性のようなものを感じました。
続きが非常に楽しみですv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール