selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





さよなら、愛しのマイフレンド(1巻)/エンゾウ 【BLink】


〔2012/4/25〕

★★★☆☆

ヘアメイクの安藤達緒には、最近気になる奴がいる。同じ職
場のスタイリスト、羽賀一だ。同僚はもちろん、モデルにも
人気がある一だが、実は超・無愛想で友達0人の人間ギライ。
そんな彼を見かねて「友達になろう」と持ちかける達緒だが・・・
友情が愛に変わる瞬間。思いとは裏腹に気持ちは走り始めて・・・。
表題作ほか、完全新作の描き下ろし『鬼束先生のお気に入り』
も同時収録!

タイトルに「1」がついていることに気付かず読んでいたので、
本編終了と同時に「わぁお、ここで終わり!?」と思わず声に
出てしまいましたw 個人的には、あと1話で終了させて、1冊
にまとめて終わってくれた方が嬉しかったんですが、まぁまだ
あと3話あるそうなので、楽しみに待ちたいと思います。

そんなわけで、陽気なヘアメイクの達緒が、無愛想でコミュニ
ケーション能力皆無のスタイリスト・ハジメを放っておけず友
達になってやる!とお節介で近付いていくうちに、最初は嫌が
っていたハジメが徐々に自分だけに懐いてくるようになってき
たため、友情が愛情に変わっていってしまい、堪らずキスして
しまうけど、ハジメに拒絶されてしまって、さぁどうなる折角
築いた友情関係・・・という話でした。

確かに、誰に対しても無関心なハジメが、飲み会は嫌だけど
あんたと二人でならいい・・・とか、ほんのちょっとデレるとこ
ろ(顔は変わらないけど)を見ていると、可愛くなっていっち
ゃうわな〜という。 酔っ払って布団に入ったハジメの手首を
達っちゃんが掴んだまま話していたら、親指をギュッと握り返
してきたところなんか、たまらんだろうなとw
内容的にはそんなに珍しい話でもなく、展開もあまりスピーデ
ィとは言えないので、正直密度的には少々物足りないと思って
しまったんですが、まぁ次の展開は楽しみではあります。

あとがきを読むとどうやら達っちゃんが攻ということなんです
が、普段特にどちらが受攻というのには全く拘らず、こっちじ
ゃなきゃ嫌だという感覚も持ち合わせていない自分ですが、今
回は漠然と、達っちゃんが受だという感触があったので、ん?
そうなの?と。達っちゃんが気さくでお節介で何でもOKOK!
と引き受けそうだからか、逆の方がしっくりくるような。でも
達っちゃんががっつり攻めるというのも萌えますなw やっぱ
どっちでもいいんですね、自分。

そして表題作の色気不足を補うために収録されている描き下ろ
しの短編『鬼束先生のお気に入り』ですが、ノリが良くて大変
楽しかったです。
数学教師・鬼束に目の敵にされているヤンキー・桃矢が、弱み
を握るために数学準備室に潜入。そこで男同士のエロエロな同
人誌を発見した桃矢が、鬼の首取ったり!と。しかしオバカな
桃矢が、先生が恥ずかしがるのが面白くて口に出して読み始め
てしまったことから、どんどん自分が恥ずかしいことになって
いき、そのまま気持ち良くされてしまう・・・という、オバカちゃ
んと腹黒先生の話でした。バカなヤンキー受、楽しいですね〜。
表題作も静かな感じでいいと思いますが、こちらの楽しいノリ
の方がより好みでしたv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール