selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





薬剤師のはつ恋は/内田つち 【花音】


〔2012/4/28〕


★★★☆☆

地味で堅実な生き方をする染井さんが華やかな年下男子・河野
に恋をした。でも河野の屈託ない言葉で一途な気持ちをからか
われたと感じた染井さんは 恥ずかしさと切なさに堪えきれず、
遠く離れた街の薬剤師となったのだ。そのまま平凡に生きてい
くつもりだった・・・情熱的な瞳をした河野が現れるまでは・・・!

全9作品収録の短編集。結構短い作品もあったりして、もっと
読みたいのになと思うこともありましたが、尺の割にはかなり
しっかりまとめてくる上手さがあるので、これはこれで満足で
きました。相変わらず色んなパターンが読めて面白かったです。

表題作は、1年半前家庭教師をしていた当時高校生の年下男子
・河野を好きになってしまい、それを河野に悟られからかわれ
たことから、大学卒業と同時に遠くの町に引越し、今は薬剤師
として静かに働いている染井。しかしある日、店に河野が現れ
て・・・という臆病な薬剤師さんの話。最後のロマンチックさに
若干ウッと思いましたがw、チリチリと燻っている想いが出て
いていい感じでした。

『恋色ゼリー』は、出版社の先輩・淡路の可愛らしさにすっか
り虜の後輩・伊勢だったけど、明らかに好意があるのに動いて
来ない伊勢に、ついに淡路の方から・・・という襲い受の話。
面白かったですがもう少し先まで見てみたかったですね。

『片思いの最終バス』は、秘書課の嶺さんと話したいがために
同じ時間のバスに乗っている大里。帰りのバスで嶺さんが自分
に寄りかかって眠ってしまい・・・というリーマン同士の話。
短い!w  けど、もだもだしてる感じにニヤニヤとできていい
感じでした。

『お花畑でつかまえて』は、いつもゴミ置き場で寝ているコン
ビニ店員・郁斗をうっかり家に連れ帰ってしまったリーマン・
清介・・・という話。攻がゴミ置き場に寝るなどちょっぴり病んで
る系な空気で、心理描写の面も正直良く解らなかったんですが、
地味なメガネリーマンは可愛いなと。

『流れ星とキス』は、同じ塾の陽気な男・吉岡に付きまとわれ、
最初は迷惑に思っていた安藤だったけど、吉岡といるとドキド
キするようになってしまい・・・という、それまで塾の先生のこと
を好きだと思っていた安藤が、本当の初恋を迎えるという話。
爽やかで良かったです。

『綿とリンゴ』は、わたあめとリンゴ飴の擬人化。お客さんに
いちいち悪態をつく、ツンデレなリンゴ飴が可愛いw

『あなたのためにできること』は、美乳好きで女子との出会い
を求め、ハンサム店長のいるカフェで働きはじめた津田だった
けど、ドMで変態な店長に好かれてしまい・・・というノンケが
受難の話。なんだそれはwという話でしたが楽しかったです。

『隣人との付き合い方』大学生・大嶋が引っ越した先は、偶然
にも中学の時イジメていた道生の部屋の隣で・・・と、元々道生に
恋心を抱いていた大嶋が、大嶋のせいでドMになってしまった
道生を、また違う方向でイジメる関係にという話。これももう
ちょっと先まで読んでみたかったですね。

『恋は屈辱』は、後輩・堤の過剰な接近にドキドキしている先
輩・楠田というリーマン同士の話。ちょっとシリアスな感じで
した。口元にホクロがある楠田ですが、口絵で何気に太腿に点
々とあるのもホクロですよね?折角なのでこれを本編でも用い
たらもっと色っぽかったのにな〜などと思いました。

というわけで、どれも面白かったです。しかしやはり短いので、
ときめくというところまで行きそうで行かなかったのがちょっ
と残念。ここまで3冊とも全て短編集なので、一度長い話を読
んでみたいなと思っている方です。可愛らしい絵柄なのにちょ
っと棘があったりするのが意外と病みつきになる感じで、まだ
まだ可能性は無限大という感じですよねv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール