selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





間違いだらけの愛情表現/菊屋きく子 【Canna】


〔2012/3/27〕

★★★☆☆

あんな告白の仕方は詐欺だろ・・・!?
どこか冷めたところがあり、人に振りまわされることを面倒に
思う阿見は、本音や感情を隠して人と付き合うようになってい
た。しかし、同じゼミの“人たらし”と言われる河内に何故か好
かれ付きまとわれてしまう。性格は正反対で苦手意識しかもて
ないのに、河内の詐欺的な告白により付き合うことになってし
まい・・・!?

全5作品を収録。軽く読める話で面白かったです。が、少し時
間を空けながら1本ずつ読んでいたら、5本目を読み終えた時
にはもう他の作品がどんなだったか覚えてませんでしたw
多分大学内だったりとどれも日常設定で、キャラの年齢もほと
んど同じくらいで、面白いけれどズバ抜けてココが!というと
ころも無い無難な話なので、めっちゃ笑えるとかめっちゃ萌え
るとかいうのが無かったからでしょうね。
まぁこれはこれでいいんだと思いますし、普通に楽しめたので
問題無いんですが、いつもこんな感じにサクサクとした話ばか
りなのが何か勿体無いような気がしてしまって。皆がんばって
恋してるという感じが微笑ましくて好きなので、もう少し何か
インパクトがあるといいな〜と、自分としては思います。

表題作は、人に心を開けない地味な性格の阿見が、友人で自分
とは正反対の明るく皆に好かれる性格の河内にふいうちで告白
されてしまい、付き合うことになってしまうけれど・・・という話。
心を見透かされて・・・という感じなんですが、正直、阿見が絆さ
れた理由はよくわからなくて。まぁ人たらしだから、心に入っ
てくるのが上手いということなんでしょうが。もう少し長い話
だと良かったのかなと思います。

『ないものねだり』は、5歳上の兄・康人と、兄のパン屋でバ
イトをすることになった弟・由雅。血は繋がっていないけれど
兄弟ということで、兄への想いを諦めなければと思っている弟
だったけど・・・と、本当はお互い両想いだったという話。余裕の
兄にドギマギしっぱなしの弟で可愛かったです。

『王子としもべ』は、金持ちの息子・英孝と、子供の頃からず
っとしもべ状態の幼馴染・知昌。しかし実は、知昌はこの暴君
のことが好きで・・・という話。惚れた弱みな受ちゃんが、一人で
グルグルしていて可愛かったです。

『迷える羊』は、助手の女の子に次々手を出しては辞められて
しまう准教授・波埼の元に送り込まれてきたのは、男子生徒・
緒川で・・・という話。普段は無表情な受が、ふと見せる表情が
可愛いですね。何気に腹黒なんでしょうか。この先にあるであ
ろう、受ちゃんの天然たらしっぷりを見てみたかったです。

『甘えるスキル』は、通っていた塾の講師・酒門に告白されて
付き合うことになった竹園。実は当時から酒門に恋心を抱いて
いたため、本当は告白が心から嬉しかった竹園。しかし長男気
質が邪魔をして上手く甘えられなくて、そのことで思わぬ誤解
が・・・という話。まだちゃんと打ち解けられていない、ホヤホヤ
カップルのゴタゴタという感じで微笑ましくて可愛かったです。

とりあえず全部読みやすくて面白かったんですが、どれもこの
先が読みたいな〜という少し物足りない感じがしました。
まぁでもサラッと楽しめたので、特に問題無し。

(2012/04/04)

 
↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール