selected entries

SEARCH THIS SITE.

  qrcode

categories

archives

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -





書店員のオススメは/黒沢椎 【Chara】


〔2012/2/25〕

★★★☆☆

ケンカ上等の元ヤンが、書店員にまさかの転職!?
肉体労働しか知らない天地は、付録を組めばゴミの山、レジ
に回れば客に凄む、と失敗ばかり。何より、天地の一挙一動
に目を光らせて厳しく指導してくる店長の桜井が気に食わな
い。けれど偶然、意外にも桜井の泣き顔を目撃してしまい!?
ヤンキー男子×インテリ店長の異文化交流ラブv

表題作は前後編の2話。
建設会社で4年働いていたものの会社が倒産し、社長に頼ま
れて社長の知り合いの本屋で店員として働くことになってし
まった天地。これまで全く縁のなかった細やかさの要求され
る業種で働くことになってしまい慣れないし、おまけに店長
・桜井は口うるさいしと、何かと気に食わない天地だったが、
ある日店長が、ある作家の本の前で涙ぐんでいる姿を目撃し
た天地は店長のことが気になり始め・・・。

ヤな奴!と思っているのが、泣き顔を見たくらいで気になっ
ちゃうというのが何かあれだったりと心理面の描写が少し判
りづらくてそこは好みでは無かったです。現実的な話なのに
あまりリアルを感じなかったみたいで。でもインテリとヤン
キーという水と油な関係は良く表現されていて、特に変なポ
ップを作ってみたりというヤンキーの空気の読めない具合は
楽しく、キャラとしては好きでした。もう2話くらい読んで
みたかったですね。

『王子10パーセント』は、風紀委員長でさわやか王子と呼
ばれている高堂の裏の顔を知ってしまった工業科のヤンキー
・三浦・・・とヤンキーが腹黒優等生にまんまと落とされちゃ
う話。
『ヒーローのうた。』は、密かに想っていた友人に彼女が
できてしまい失恋した地味な小田原が、前向きな性格のスト
リートミュージシャン・来栖と出会って・・・という話。
『草食系恋心』は、目つきが怖いと思っていたクラスメイト
・影由と話してみたら意外に話しやすかった坂上。気付いた
ら目で追ってしまっていたようで・・・という高校生同士の話。

何でしょう。どれも面白いんですよね。色々寄り道して盛り
沢山な内容になっているので、普通に楽しくは読めてはいる
んですが、どうも感想を書くとなると、話のポイントが掴み
難くて書き辛い・・・。何だかチャッチャと進行していった印
象だったので、もう少し色っぽい場面があったりしても良か
ったのかな〜と思いました。残念ながらあまり、話にもキャ
ラにも色気が感じられないタイプかなと。決して苦手という
わけでないんだけど、設定にこだわっている割にはサラッと
読めてしまうので、萌えというところまでは行かない感じで
した。でも絵柄は好きだし、是非是非色気アップを望みますv


↓ 商品情報や他の方のレビューはコチラから。
 関連商品の情報なども掲載されてますので、参考にしてみてください。



↓ ランキング参加中です
にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村 BL漫画感想へ







スポンサーサイト

  • -









イトラコナゾール